島旅を楽しもう!

【利尻島】利尻一のパワースポット「利尻山神社」への行き方と見どころ

利尻島

利尻山神社は、利尻島一のパワースポット。

明治9年3月1日に村社に許可され、山の神・海の神・食物の神の3つの神様が祀られている神社です。利尻富士町の指定有形文化財にも指定され、毎年7月1日には例大祭も行われます。

利尻山神社への行き方と見どころをまとめました。

利尻山神社への行き方

利尻山神社は、鴛泊市街地から車や路線バスで約5分、沓形市街地から約20~30分。

路線バスの場合は、Aコースのバスに乗車し「利尻富士温泉」で下車します。

鴛泊方面からのアクセス
  • バス
    鴛泊栄町
    宗谷バス(Aコース/鬼脇行)
  • 徒歩
    利尻富士温泉
    徒歩
    • 所要時間:約5分
  • 利尻山神社
沓形方面からのアクセス
  • バス
    沓形
    宗谷バス(Aコース)
  • 徒歩
    利尻富士温泉
    徒歩
    • 所要時間:約5分
  • 利尻山神社

鴛泊市街地からは「徒歩」「レンタサイクル」「レンタバイク」でもアクセスできます。

鴛泊市街地からの所要時間
  • 徒歩約:約20分
  • レンタサイクル:約10分

自転車はフェリーターミナル前にある雪国のほか、RISHIRI ACTIVITYや、宿泊施設などでレンタル可能です。

利尻山神社の見どころ

参道

木々に囲まれた静かな参道。

参道

時々、心地よい小鳥のさえずりも聞こえます。

修景地

右手には修景地。

鳥居

とても立派な鳥居。

稲荷神社

こちらは末社の稲荷神社。訪れる数日前にお祭りがあったため、旗が立っています。

お社

朱色の屋根が美しいお社です。

利尻山神社ではおみくじも引けます。無人なので初穂料はお賽銭箱へ。

  • 七福神入りおみくじ…200円
  • 恋愛おみくじ…100円
  • 子供おみくじ…100円
七福神入りおみくじ

七福神入りおみくじを引いてみました。中吉で七福神は寿老人。かわいくてコレクションしたくなります。

おみくじ

おみくじはお社の中や、

木

境内にある木にも結べるようになっています。

社務所

社務所では印刷された御朱印をいただくことができます。ただし、御朱印は品切れの際や、社務所の方が不在の場合はいただけません。

木漏れ日

観光客も少なくゆったり参拝できる利尻山神社。ぜひ参拝してパワーをいただいてください。

この記事を書いた人
A.O
A.O

利尻島に住んで10年以上経ちました。夏は観光の季節。みなさんに少しでも利尻の良さを伝えられたら良いなと思っています。

離島ガイドをフォローする

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

利尻島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました