北海道

【利尻島】利尻富士の麓に湧き出る「利尻富士温泉」と「無料の足湯」

利尻富士温泉

鴛泊フェリーターミナルからレンタサイクルで10分(徒歩だと20分)ほどの場所に、利尻島の名湯「利尻富士温泉」があります。

外観

泉質は、ナトリウム一塩化物、炭酸水素塩泉(源泉41.3℃)。神経痛・筋肉痛・慢性消化器病・慢性皮膚病などの効能があり、島民にも愛される温泉です。

館内

入り口を入ると、券売機があるので利用券を購入します。入浴料は大人500円。

入り口

温泉の入り口は館内の一番奥。右が女湯、左が男湯です。

浴槽内

中はとっても広々。

開放感のあるガラス越しには大きな浴槽。お肌がすべすべになりますよ。

ジャグジー

手前にはジャグジー(営業前だったのでまだジャグジーが動いていませんでした)。

洗い場も広くて使いやすそう。リンスインシャンプーとボディソープが備え付けられていますよ。

その横にはサウナと水風呂も完備。

露天風呂

こちらは露天風呂。緑に囲まれていて、ゆったりとした癒しの空間。お湯の温度もぬるめでじっくりとつかることができます。

露天風呂

ちなみに男湯からは利尻富士も眺められるそう。女湯は壁があってみることができないのが残念…。

洗面台

洗面台も広くてきれいです。無料で使えるドライヤーと、脱衣所にはヘアブラシも置いてあります。

休憩室

こちらは開放感のある休憩室。

休憩室からの海

イスに寝そべりながら海を望むことができます。晴れた日は気持ちが良いですね。

休憩室

自販機やマッサージチェアも完備しています。

談話室

こちらは談話室。

庭

ガラス張りになっていてきれいに手入れされた庭が見えます。

食堂

館内には食堂「想恋路(おれんじ)」も併設。

食堂

食堂もガラス張りになっていて開放感があります。

メニュー

メニューはカレーやそば、うどんのほか、ソフトクリームや飲み物など種類も豊富です。

足湯

温泉の横には無料で利用できる足湯があります。利用期間は6月上旬から10月中旬までですが、高山植物園や歴史の森などの散策後の休憩におすすめ。

足湯

手入れがされていてきれいなお湯です。

足湯

ぬるめのお湯(約35℃)で、ゆっくりと足を休めることができます。

桜

駐車場には桜が。

満開の桜

日本一開花が遅いと言われる利尻島の桜。6月上旬なら満開の桜を見ることもできますよ。

甘露泉水

また、駐車場には甘露泉水を飲める場所もあります。

甘露泉水

温泉につかった後は名水百選に選ばれた利尻の名水も味わってみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
A.O
A.O
利尻島に住んで10年以上経ちました。夏は観光の季節。みなさんに少しでも利尻の良さを伝えられたら良いなと思っています。