島旅を楽しもう!

【屋久島】トレッキングコース&おすすめの時期

鹿児島

屋久島といえば原生林トレッキング。初心者向けのコースから上級者向けの本格的なコースまでさまざまなコースがあります。

屋久島のトレッキングコースとトレッキングに最適な時期をまとめました。

トレッキングに最適な時期

トレッキングに最適な時期は春(3月後半〜5月)と秋(10月~11月)。暑すぎず寒すぎず、トレッキングにはちょうどいい季節です。

逆に避けた方がいい時期はゴールデンウィークと、夏休み・シルバーウィークのある7~9月。この時期は観光客が多く大混雑します。

トレッキングコース

縄文杉トレッキング

推定樹齢2100年~7200年と言われる屋久島最大の「縄文杉」を見に行くトレッキングコースです。

荒川登山口から約8.5kmは平坦なトロッコ道、最後の約2.5kmはやや登りが厳しい登山道を歩きます。

ウィルソン株や大王杉、夫婦杉、扇杉など見どころも多いです。

  • 難易度:★★★
  • 標高:約1,300m
  • 往復距離:約22km
  • 所要時間:約10時間

白谷雲水峡トレッキング

ジブリ映画「もののけ姫」のモデルになったとされる苔むす森や、太鼓岩からの眺望、弥生杉やくぐり杉、奉行杉などさまざまな屋久杉を楽しめるトレッキングコースです。

おもに「苔むす森往復コース」「太鼓岩往復コース」「奉行杉コース」「弥生杉コース」の4つのコースがあり、初心者~中級者まで体力に合わせて楽しめます。

  • 難易度:★~★★
  • 標高:600m~1,050m
  • 往復距離:約2km~7km
  • 所要時間:1~7時間

ヤクスギランドトレッキング

千年杉や双子杉、くぐり杉、仏陀杉など、樹齢1,000年を超えるさまざまな屋久杉を気軽に楽しめるトレッキングコースです。

「ふれあいの径コース」「いにしえの森コース」「つづじ河原コース」「やくすぎの森コース」「天文の森コース」の5つのコースがあり、初心者~中級者まで体力に合わせて楽しめます。

  • 難易度:★~★★
  • 標高:1,000m~1,300m
  • 往復距離:約0.8km~4.4km
  • 所要時間:30分~4時間

西部林道トレッキング

世界自然遺産エリアにあり、西日本最大の照葉樹林や、野生のヤクザル・ヤクシカなどのアニマルウォッチングを楽しめるトレッキングコースです。

ガジュマルや、アコウ、ヘゴシダなど亜熱帯性照葉樹林や、ヤクザルが路上でくつろぐリラックスした姿を見られます。

  • 難易度:★
  • 標高:0m~200m
  • 往復距離:約2km~3km
  • 所要時間:3~6時間

蛇之口滝トレッキング

千尋の滝、大川の滝と並び、屋久島三代名瀑に数えられる蛇之口の滝(落差30m・横幅100m)を目指すトレッキングコースです。

クワズイモやガジュマルなど亜熱帯性照葉樹林や、巨大な花崗岩(かこうがん)、炭焼がま跡など見どころもたくさんあります。

  • 難易度:★★★
  • 標高:90m~500m
  • 往復距離:約8km
  • 所要時間:5~6時間

大和杉トレッキング

屋久島で2番目の大きさを誇る大和杉(樹齢3,000年~4,000年)を目指すトレッキングコースです。人が少なく穴場のトレッキングコースで、間近でその巨木を見ることができます。

  • 難易度:★★★
  • 標高:1,015m~1,260m
  • 往復距離:約7.8km
  • 所要時間:7~8時間

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

鹿児島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました