観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

小豆島の観光ガイド

小豆島は瀬戸内海に浮かぶ島。瀬戸内海の島としては淡路島に次ぐ広さを持ちます。

エンジェルロードに代表される美しい海の景色だけでなく、奇岩や渓谷・紅葉を楽しめる日本三大名勝の「寒霞渓」や、風車とオリーブ畑が美しい「小豆島オリーブ公園」、昭和初期のノスタルジックな雰囲気を味わえる「二十四の瞳映画村」と見どころがたくさん。

特産のしょうゆを味わいながら文化財級の建物を散策する「醤の郷」も見逃せません。

瀬戸内海の魅力を存分に味わうにはもってこいの島です。

小豆島の基本情報

  • 面積:153.3km²
  • 周囲:126km
  • 人口:約13,300人

小豆島の宿

小豆島のシーズンカレンダー

小豆島の観光シーズンは4月~8月頃。4月には山桜、5月には新緑や白くて可憐なオリーブの花が開花。夏は虫送りや中山千枚田、海遊びも楽しめます。

9月~11月もおすすめのシーズン。オリーブの収穫体験や寒霞渓の紅葉、秋の豊作に感謝する秋まつりも行われます。

小豆島の天気と気候

小豆島は瀬戸内海型気候に属し、年間の平均気温は約16℃。温暖で晴れの日が多く、降水量が少ないのが特徴です。

折れ線→平均気温、棒グラフ→降水量(※気象庁データより)

月別の平均気温は東京とほとんど変わりません。雪が降るのも年に数回程度で、積雪量も少ないです。

小豆島の観光スポット&アクティビティ

タイトルとURLをコピーしました