徳之島

【徳之島】迫力満点!「金見崎ソテツトンネル」はまるでジュラシックワールド

金見崎ソテツトンネル

徳之島にはいたるところに生えていソテツ。南国植物としてよく知られていますよね。

実は、徳之島には樹齢300~350年のソテツの群生林が長い時間をかけて作り上げた、日本ではとても珍しいソテツトンネルがあります。

金見場所は徳之島の中心地である亀津から車で約40分、空港から約30分の金見集落。バス停からも近くアクセスしやすいです。

ソテツトンネルの入り口こちらがソテツトンネルの入り口。周りの空気と全く違う空気を醸し出しています。一歩踏み出すのに勇気がいりますが、中に入ってみます!!

一歩中に入ると、両脇からソテツが迫ってくるような感覚で迫力があります。

ソテツトンネルの中ソテツトンネルといよりも、ソテツジャングルと言った感じでしょうか。異国情緒が満点です。

建物50メートルほど進むと、トンネルの中に建物があります。「金見茶屋」というお土産屋さんです。

筆者が訪ねた日は閉まっていました。というか、ほとんど開いているのを見たことがありません。

10年徳之島に暮らしていても開いているのを1回しか見たことがないという、開いているのが非常に珍しいお土産屋さんです。

ソテツトンネルさらにソテツトンネルの奥へと進むと、だんだんとソテツトンネルが低くなってきました。腰をかがめないと歩けません。

ソテツトンネルの中には、いくつも枝分かれしている道がありますが、歩いて良いのは足元がきれいに草を刈られているところだけです。

草が生い茂っている場所上の写真のように草が生い茂っている場所にはハブがいる可能性が非常に高いので、立ち入らないようにしましょう。

もう一つ注意です。

ソテツの実トンネル内にソテツの実が落ちていますが、ソテツの実は有毒なので、絶対に食べないでくださいね。触るのは大丈夫ですよ。

ソテツトンネルの奥に進むにつれて、背が高くまっすぐ伸びているソテツが多くなってきました。景色が完全にジュラシックワールドです。

金見崎展望所への道階段が出てきたら、約250メートル続くソテツトンネルも、もうすぐおしまい。

この階段の先には、金見崎展望台がありますよ。

あわせて読みたい
金見崎展望所
【徳之島】太平洋と東シナ海を一望できるスポット「金見崎展望台」金見崎展望台は、太平洋と東シナ海の2つの海を同時に見られるスポット。2つの海の広い水平線が広がり、ソテツの緑と海の青のコントラストが美し...

金見崎ソテツトンネルへの行き方

民宿金見荘と最寄りのバス停から金見崎ソテツトンネルへの行き方をご紹介します。

金見荘からソテツトンネルに行く方法

金見荘からソテツトンネルの入り口までは歩いて約7分ほど。

①金見荘を出て、建物を背中にして立っている状態です。

金見荘このまま東へ(写真の奥の方向へ)直進します。

道路②細くクネクネとした道を歩いていくと、赤い鳥居が見えてきます。

鳥居赤い鳥居は「コーネィンヤマ」と言って水神様が祀られてところです。このY字路を鳥居のある右側に曲がります。

③右に曲がるとすぐに「金見八百屋」(現在お休み中)の建物があるので、その近くの細い道をさらに右に曲がります。

右への道④「ここであってる?」と心配になるぐらい狭い道をまっすぐ進みます。

狭い道⑤しばらく歩くと前方に階段が見えてくるので、

前方の階段階段を上がって左に行きます。

階段⑥しばらく道なりに進みます。

道路ずっとゆるい上り坂になっていますが、

上り坂さらに進みます。

⑦ゆるい坂を上りきると左に曲がる道が出てきますが、直進します。

上り坂ちなみに、左に曲がると「金見地区」のバス停、県道方面です。

道路⑧直進すると「金見崎ソテツトンネル」の案内が見えてくるので、案内板に沿って右に曲がります。

案内板⑨しばらくまっすぐ進むと突き当りに「金見崎ソテツトンネル」の看板が見えてきます。

看板ハイビスカスが見えるところがトンネルの入り口です。

ハイビスカス

最寄りのバス亭から金見崎ソテツトンネルに行く方法

金見崎ソテツトンネルの最寄りのバス停はデマンドバス「ひまわり号」の「金見地区です。バス停からソテツトンネルまでの入り口は約3分。

①「金見地区」のバス停を背にして左手になる南の方向に歩きます(写真の奥の方向)。

バス停②突きあたりを左に曲がったら、あとは「金見荘から歩いていく方法」の⑦と行き方は同じです。

金見崎ソテツトンネルに入る前の注意事項(結構大事です!)

ソテツトンネルの入り口で写真を撮っていると、地元のおじちゃんに声をかけられました。

トンネルの中はハブに気を付けないさいねー

ハブ!?ハブがいるんですかっ!?!?

おじちゃんによると、ソテツトンネルの中は非常にハブが多く、特に私が訪ねた梅雨時期には非常に多いらしいのです。

ということで、ソテツトンネルの中に入るときはなるべくトンネルの真ん中を歩き、草むらには入らない!そしてハブには充分注意してくださいね!

ABOUT ME
ちゃんちぃ
ちゃんちぃ
2008年夫のふるさと徳之島に移住。赤土ばれいしょ、たんかん、マンゴー、パイナップルは徳之島産が一番おいしいと信じている二児の母。最近は大きな魚のさばき方を練習中。元テレビ番組ディレクター。東京都新宿区出身。