観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【徳之島】食品加工センター「美農里館」島のフルーツや薬草を使ったジェラートが大人気!

徳之島

「美農里館(みのりかん)」は、徳之島町にある総合食品加工センターとお土産屋さんが併設する施設です。

特産品の野菜やフルーツの販売はありませんが、徳之島の特産品を使った加工食品やアクセサリー、ポストカード、徳之島関連の書籍やDVDを多く取り扱っています。

またカフェスペースもあるので、徳之島産のフルーツや薬草を使ったオリジナルのジェラートも楽しめます。

美農里館で買えるもの

商品

美農里館オリジナルブランドの商品

美農里館オリジナルブランド

美農里館は食品加工センターなので、オリジナルの加工食品を販売しています。

ビタミンCたっぷりの小ぶりなミカン「シークニン」を使ったペットボトル飲料や、たんかんやしょうがを使ったジャム、徳之島のご当地レトルトカレーがおもな商品です。

アクセサリー

また、磨くとピカピカに光る夜光貝などを使ったアクセサリーが豊富にそろっています。一つ一つが手作りで、形もわずかに違うので、お気に入りの一品を見つけるのも楽しみです。

安くておいしい大人気の徳之島ジェラート

徳之島のフルーツや薬草を使ったオリジナルのジェラートは美農里館で一番人気。

メニュー

チョコレートやラムレーズンなどの定番の味から、黒糖やタンカン、ましゅ、向春草(こうしゅうそう)などの徳之島でしか食べられないフレーバーまでさまざまな味が楽しめます。

「ましゅジェラート」の「ましゅ」とは徳之島の方言で「塩」です。向春草(こうしゅんそう)とは、徳之島で「シマアザミ」と呼ばれています。

ポリフェノールを豊富に含み、肝臓に脂肪が蓄積するのを抑える働きがあると注目をされている機能性食品です。

ジェラートの値段

値段はシングルで130円~160円と、とってもお手頃価格。

しかし、ダブルは300円、トリプルは400円で、130円の味だとシングルを2個、3個買った方がお得になるという謎の価格設定です。

ジェラート

ドラゴン&パッションソルベとましゅ(塩)ジェラートのダブルを注文しました。

ドラゴン&パッションソルベは、ドラゴンフルーツの甘さとパッションフルーツの酸味が混ざって食べやすい味。ソルベなので、食べた後も口の中がさっぱりとしています。

ましゅジェラートはクリーミーで、基本はミルクのような味がしますが、食べていくと甘さの後にしょっぱさがやってきます。とても食べやすいですよ。

カフェスペースのテーブルは要チェック!

テーブル

カフェスペースのテーブルは徳之島の形をしています。丁寧に地名も書いてあるので、テーブルを眺めながら「次はどこに行こうかな?」と予定を立てるのも楽しくなりますね。

まぶーる君のプロフィール

徳之島町公式キャラクターの「まぶーる君」のプロフィールがメニューと一緒に置いてありました。

結構細かくキャラクターが設定されていることに驚き。趣味の「プロミス」って一体、なんなのでしょうか。

最寄りのバス停

バス停

美農里館は亀徳新港から車で約5分。バスの場合は、「美農里館前」が最寄りのバス停です。県道沿いからは建物が見えにくいですが、バス停から30秒ほど歩くと建物に到着します。

店舗情報
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:不定休(基本は年中無休、徳之島町の行事と重なる時などはお休み)
  • アクセス:「美農里館前」バス停から徒歩30秒
この記事を書いた人
ちゃんちぃ

2008年夫のふるさと徳之島に移住。赤土ばれいしょ、たんかん、マンゴー、パイナップルは徳之島産が一番おいしいと信じている二児の母。最近は大きな魚のさばき方を練習中。元テレビ番組ディレクター。東京都新宿区出身。

離島ガイドをフォローする

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

徳之島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました