観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【奄美大島】西郷隆盛ゆかりの地「西郷南洲謫居跡」への行き方と周辺観光スポット

奄美

西郷南洲謫居(たっきょ)跡は、藩政府により奄美大島行きを命じられた西郷隆盛が住んでいた屋敷の跡地。

勝海舟の碑文が書かれた石碑や茅葺屋根の資料館があり、西郷隆盛の経歴や直筆の書などが展示されています。

西郷南洲謫居跡への行き方や、周辺のおすすめ観光スポットをまとめました。

西郷南洲謫居跡への行き方

西郷南洲謫居跡は、奄美空港や名瀬市街地から車で約30分

路線バスの場合は、直通のバスはなく乗り換えが必要です。

奄美空港から
名瀬市街地から

一緒に訪れたい周辺スポット

グループあいかな

地元の素材を使った手作り特産品が人気の土産店。黒糖を使ったお菓子や、トロピカルフルーツを使ったジャムなど品ぞろえが豊富。

施設情報
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:木曜日
  • アクセス:西郷南洲謫居跡から徒歩1分

南の島の小さな博物館 龍ノ郷

世界中の龍に関する物品を展示する私設博物館。オーナーが制作した絵画の書のほか、ヨーロッパやアジアなどから集めた絵画や工芸品、家具などの美術工芸品が展示されています。

施設情報
  • 入館料:500円
  • 開館時間:10:00~16:00
  • アクセス:西郷南洲謫居跡から徒歩1分

愛加那の泉

西郷隆盛の島妻「愛加那」が水汲みや、畑仕事の帰りに手を洗っていたと伝わる井戸。生活にはなくてはならない命の湧き水として、昭和の中頃まで集落の人々に使われていました。

施設情報
  • アクセス:西郷南洲謫居跡から徒歩5分

西郷松跡

西郷松は、西郷隆盛が乗船していた船「福徳丸」のとも綱を結びつけたとされる松の木(リュウキュウマツ)。

現在は立ち枯れで切り落とされているため見ることができませんが、記念碑と切られた幹が残っています。西郷松跡の奥には「まめぼっくり」という島のお菓子が人気の土産店「西郷松本舗」も。

施設情報
  • 営業時間:9:00~18:00(西郷松本舗)
  • 定休日:無休(西郷松本舗)
  • アクセス:西郷南洲謫居跡から徒歩30分、しまバス「龍郷線(安木屋場/秋名方面行)、阿丹崎」バス停下車

周辺の宿

パイナップルバレーイン

1日1組限定の農家民宿。燻製体験つきのプランのほか、星空観察やシーカヤックなどのアクティビティやBBQも楽しめます。

キッチン冷蔵庫洗濯機
Wi-Fi貸自転車定員
×最大5名
  • 予算:朝食付き/6,500円~
  • 予約:公式

Match ゲストハウス

静かな集落にある長期滞在向けの一棟貸ゲストハウス。お部屋は仕切りのないワンルームタイプ。4m近い天井高と白を基調とした内装が広々としておしゃれ。BBQ可。

キッチン冷蔵庫洗濯機
Wi-Fi貸自転車定員
最大2名
  • 予算:1週間/19,500円~、1か月/109,500円~
  • 予約:公式

西郷南洲謫居跡の基本情報

  • 料金:大人200円、小人100円
  • 開館時間:10:00~17:00
  • 休館日:不定休

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

奄美
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました