観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【喜界島】観光には何が便利?島内の移動手段4つ

喜界島観光を楽しむ前にまず知っておきたいのが移動手段。

「レンタサイクル・レンタバイク」「レンタカー」「バス」「タクシー」などの移動手段があります。

それぞれのメリットやデメリット、注意点をまとめました。

レンタサイクル・レンタバイク

喜界島をぐるっと一周する海沿いの道路はアップダウンが少なく、自転車や原付バイクでの移動に最適(島の中央部は多少のアップダウンあり)。

コンパクトな島なので、自転車なら約2時間、原付バイクなら約1時間で1周できます。

  • 喜界島の自然や風を感じながら観光できる
  • 自分のペースで観光できる
  • 車よりも小回りが利く
  • 夏は暑くて冬は寒い
  • 雨が降ると濡れる

喜界島では空港売店やホテルなどで自転車や原付バイクを借りられます。

喜界島空港売店

空港にある売店。喜界島に着いたらすぐに借りられて便利です。

自転車原付
4時間350円~800円~
8時間600円~1,200円~
24時間1,100円~2,200円~

喜界第一ホテル

空港・港から徒歩10分のビジネスホテル。限定3台。お問い合わせは0997-65-2111まで。

自転車
1時間200円~
4時間500円~
12時間800円~
24時間1,200円~

宮本商店

喜界島南西部の花良治集落にあるお店。ゲストハウス「花良治しまぐらしハウス」宿泊者はレンタル料金50%OFFです。

クロスバイク
4時間300円~
8時間500円~
24時間700円~

レンタカー

お子様連れやグループ旅行ならレンタカーが便利。

空港近くに営業所を構える店舗が多く、事前に予約をしておけば空港まで迎えに来てくれるレンタカー店もあります。

  • 時間を気にせず行きたいスポットを自由に&効率よく巡れる
  • 暑い日や寒い日でも移動が快適
  • 途中で買ったお土産などを車に積んでおける
  • 運転に注意が必要(夜間や早朝は暗いなど)
  • 返却時に給油が必要(離島は燃料代が高め)

台数には限りがあるので、レンタカーを利用する際は早めの予約がおすすめです。

路線バス

喜界島では島内の各集落を一周する巡回バス(路線バス)が運行。

島内を時計回りに一周する「北本線」、反時計回りに一周する「南本線」、島内の山間集落を周る「中央線」の3つの路線があります。

  • 喜界島の自然豊かな景色を見ながらのんびり旅できる
  • 長距離でも自分で運転しなくていい
  • 島人と交流できる
  • 本数が少ない
  • 時間が決まっていて好きな時間に目的地へ行けない

喜界島の路線バスは基本的に飛行機の時間に合わせて運行されているため、空港からの移動に便利。喜界第一ホテルや、湾港前にも停まります。

観光する場合は、時刻表を考慮して事前に観光スポットを巡るプランを立てておくと、旅行当日慌てることがありません。

バスの基本情報

1日何度も乗り降りできる1日乗車券(800円)も販売しています。乗車券は車内のほか、喜界バス営業所、喜界第一ホテルでも購入可能です。

タクシー

喜界島では流しのタクシーは基本走っておらず、電話で呼ぶのが基本(配車)。空港ではタクシーが待機しています。初乗り運賃は1.3kmまで520円、加算料金は90円/402mです。

  • 荷物が多い場合や近場の移動に便利
  • バスの運行時間外(早朝・夕方以降)に利用できる
  • バス停から離れた場所にも行ける
  • 営業所への電話予約が必要(配車)
  • 長距離だと料金が高い
タクシー会社営業時間電話
日の出タクシー24時間営業0997-55-3260
0120-930-208

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

鹿児島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました