観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【奄美大島】北から南まで!エリア別奄美大島のビーチ29選

奄美大島はとてもきれいなビーチが各エリアに点在。海が一番輝いているのは夏ですが、夏以外の季節も夏とは違う魅力を楽しむことができます。

今回は奄美大島のビーチをエリア別にまとめました。

笠利町エリア

土盛海岸

土盛海岸は、地元人にも観光客にも人気のビーチ。奄美大島の中でもトップクラスの美しさで、空港から近く路線バスでも行きやすいので人気があります。

夏は観光客や海水浴客が多いですが、混雑しているということはなくまばらなのでご安心を。奄美大島を訪れたならぜひ一度は訪れて見る価値があるビーチです。

用海岸

手つかずの自然のままのビーチ。空港からは車で約15分。

佐仁海岸

最北部にある夕日がきれいな浜。空港は車で約25分。

大瀬海岸

バードウォッチングができる海岸。岩場が多く海水浴には不向き。

赤木名海岸

夕日がきれいなビーチ。SUPやクリアカヤックなど、さまざまなアクティビティが楽しめるマリンサービス「アリパチーノ」もあります。

節田海岸

隠れたシュノーケリングスポット。ビーチから徒歩すぐの場所には、観光案内所・お土産・産地直売所「味の郷かさり」も。

土浜海岸

名瀬方面へ行く坂の上から見る景色は絶景。サンゴ礁が水上に現れやすいので海水浴には不向き。

打田原海岸

真っ白な砂浜と蒼く澄んだ海がとても美しいビーチ。遠浅で波も穏やかなので海水浴に最適。

崎原ビーチ

崎原ビーチ

真っ白な砂浜とコバルトブルーの海のコントラストがとても美しいビーチ。地元の人でも行ったことがないという人が多く、穴場のプライベートビーチです。

用安・神の子海岸

用安・神の子海岸

南国気分を味わえるマリンスポーツが盛んなビーチ。周辺には宿泊施設や、カフェなども多くあります。

かくれ浜

干潮時のほんのわずかな時間だけ現れる幻のビーチ。

龍郷エリア

東海岸(ビラビーチ)

ハートロック

ハートの潮だまりがあるビーチ。

奄美クレーター(赤尾木湾)

美しい円形をした湾。遠浅で内海のため波も穏やか。小さいお子さま連れの方も安心して海水浴を楽しめます。

倉崎海岸

倉崎海岸

白い砂浜が広がる地元の人に人気のビーチ。

アオン浜

奄美大島の景勝地。日の出スポットとしても人気。

くじら浜

アクセスが難しい穴場のプライベートビーチ。

名瀬エリア

大浜海岸

大浜海岸

夕日スポットとしても人気があるビーチ。バースハウスや売店などが充実しており、シーズンになるとたくさんの海水浴客でにぎわいます。

朝仁海岸

名瀬市街地からも近い海岸。

大和村エリア

国直海岸

国直海岸

サンゴが砕けてできた真っ白い砂浜が広がるビーチ。夏は海に沈む美しい夕日も見ることができます。

戸円海岸

サーフィンもできる夕日がきれいなビーチ。

ヒエン浜

国定公園にもなっているビーチ。アダンの群生があり昔ながら浜辺が広がる美しいビーチです。

宇検村エリア

船越海岸

真っ白い砂浜が広がるきれいなビーチ。

屋鈍海岸

白い砂浜と海のブルーが美しい穴場のビーチ。

タエン浜

タエン浜

エメラルドグリーンの海が広がる人工ビーチ。

瀬戸内エリア

ホノホシ海岸

まん丸い石が特徴的なビーチ。

ヤドリ浜

キャンプもできる美しい浜。

清水海岸

加計呂麻島も見えるのどかなビーチ。古仁屋市街地から一番近いビーチです。

白浜海岸

砂浜がきれいな静かなビーチ。

嘉徳海岸

嘉徳海岸

人工物のない自然のままのビーチ。岩場が少なく良い波が来るので、サーファーにも人気です。

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

奄美
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました