島旅を楽しもう!

【竹富島】島内観光の移動手段4つ

竹富島は周囲約9km、面積約5km²の小さな島。

島の中心部のみの観光なら徒歩でも十分観光できますが、コンドイビーチやカイジ浜などビーチへ行くなら徒歩以外の移動手段も利用した方が便利です。

竹富島の移動手段についてまとめました。

レンタサイクル

竹富島を自分のペースで自由に観光するならレンタサイクルが一番便利。小さな島なので、1時間ほど島内を一周できます。

アップダウンも少なく平坦な島なので、体力に自信がない方でも気軽にサイクリングを楽しめますよ。

竹富島では4社で自転車をレンタル可能です。

友利観光

  • 港まで送迎OK
  • 子供乗せシート・子供用自転車・2人乗り自転車あり
  • カード払い・PayPey対応
  • お得なWeb割・宿泊割も
  • 営業時間:9:00~17:00(最終返却16:50)
1時間超過1時間
(5時間まで)
5時間~
営業時間まで
シティサイクル400円400円2,000円
マウンテンバイク500円500円2,500円
電動アシスト付き700円700円3,500円
2人乗り1,000円1,000円5,000円
3人乗り1,500円1,500円7,500円

新田観光

  • 車種はシティサイクル(ママチャリ)のみ
  • 子供乗せシートあり
  • ヘルメット無料貸し出し
  • 営業時間:8:30~17:00
1時間追加30分毎最大料金
シティサイクル500円200円2,000円

竹富観光センター

  • 1日貸し(時間貸し不可)
  • 車種はシティサイクル(ママチャリ)のみ
  • 営業時間:9:00~16:30
1日
シティサイクル1,000円

丸八レンタサイクル

  • 港まで送迎OK
  • 子供乗せシート・子供用自転車・2人乗り自転車あり
  • 営業時間:8:00~17:20(最終返却17:15)
1時間1日
シティサイクル400円2,000円
電動アシスト付き600円3,000円
2人乗り800円3,000円

お問い合わせ:0980-85-2260

水牛車

竹富島といえば「水牛車」です。ガイドさんによる竹富島の案内や三線の音色を聴きながら、のんびりゆったりと集落散策を楽しめます。

水牛車観光ができるのは「新田観光」と「竹富観光センター」の2社。どちらも港から水牛車のりばまで無料送迎を行っています。予約なしでも利用可能です。

新田観光
竹富観光センター

バス

巡回バス

巡回バスは竹富東港を起点に、集落とビーチを1時間に約2本の間隔で巡回しています。

定員10名ほどの小型バスで運行しており、竹富東港発以外は出発時刻の15分前までに予約が必要です。

  • 料金:1乗車大人300円、小人150円
  • TEL:0980-85-2154
  • 水着・衣類が濡れた状態での乗車は不可

定期観光バス

乗合観光バスは、「港~カイジ浜~コンドイビーチ(車窓)~集落散策~港」をドライバーがガイドを務めながら案内。水牛車とセットになったコースもあります。

  • 料金:大人1,300円~、小人650円~
  • 所要時間:約1時間

貸切タクシー

友利観光では貸切タクシーも運行しています。フリープランなので、自分の行きたいスポットをプランニングOK。

車種は6~7人乗りのミニバンで、小さなお子さま連れや少人数のグループでも快適。車いすにも対応しているので、足が不自由な方でも安心して竹富島観光を楽しめます。

  • 料金:1時間6,740円~
  • 営業時間:9:00~16:30

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

沖縄
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました