観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【加計呂麻島】何が一番おすすめ?加計呂麻島の移動手段

電車の走っていない加計呂麻島で悩むのが移動手段。バス・レンタカー・レンタルバイク・自転車などの移動手段がありますが、効率よく巡るならどれが一番いいのでしょうか?

加計呂麻島の4つの移動手段をまとめました。

路線バス

加計呂麻島には、「加計呂麻バス」という路線バスが走っています。

加計呂麻バスはフェリーに合わせて運行しているバスで、島内を周回するというわけではなく、観光地巡りに利用するにはあまり向いていません。

なので、港から「宿がある集落へ行きたい」など、目的地がある場合の移動手段としての利用がおすすめです。

レンタカー

加計呂麻島は山が多くアップダウンの激しい島なので、車の運転ができるなら観光地巡りにはレンタカーが一番おすすめです。

島内には島の東側にある「生間」と、ほぼ中央にある「瀬相」にそれぞれ2店舗ずつあります。どちらもフェリーが到着する港の近くにあるので利用に便利です。

瀬相レンタカー
  • 料金(1日):軽/3,240円、普通乗用車/5,400円、ワゴン/6,480円
  • 営業時間:8:00~18:00
  • アクセス:瀬相港から徒歩2分
  • Web:http://seso-rentacar.kyorajima.com/
加計呂麻レンタカー
  • 料金(1日):軽/3,000円~
  • 営業時間:7:00~18:00
  • アクセス:瀬相港から徒歩2分
  • Web:0997-75-0427
イキンマレンタカー
カケロマンレンタカー
  • 料金:4時間以内/2,000円、6時間以内/2,300円、10時間以内/2,500円、24時間以内 /3,000円、以降1日/2,800円、追加1時間以内/700円
  • 営業時間:9:00~18:00
  • アクセス:生間港から徒歩1分
  • 予約:090-9729-3654

※ハイシーズンは満車になる場合もあるので、予約することをおすすめします。

レンタルバイク

レンタカーの次におすすめなのがレンタルバイク。ただ、島内にはレンタルバイクはないため、古仁屋で借りてフェリーに載せる必要があります。

レンタカーなかむら
  • 料金:3時間~24時間まで1,100円(原付き)、超過1時間300円
  • アクセス:せとうち海の駅から徒歩約4~5分
  • Web:http://www.rentacar-nakamura.com/
ドミトリー昭和荘
  • 料金:原付き/24時間1,500円、原付きギア車/24時間2,000円、90~125cc/24時間2,500円
  • アクセス:せとうち海の駅から徒歩約10分
  • Web:https://shouwasou.com/rental-bike/

フェリーの特殊手荷物運賃は原付きが270円、二輪自動車(50cc超750cc未満)が410円です。

レンタサイクル

免許がない方におすすめなのがレンタサイクル。

加計呂麻島内に3ヶ所のサイクルポート(自転車を借りる&返却場所)があり、サイクルポートならどこでも返却できる便利なシステムです。

サイクルポート
  • 瀬相フェリー待合所
  • 生間フェリー待合所
  • 加計呂麻島展示・体験交流館

自転車は電動アシストなので、アップダウンの激しい加計呂麻島でもラクに漕ぐことができます(急な坂道はきついこともあります)。

料金

4時間まで800円
午前~営業終了まで1,500円
午後~翌日正午まで1,500円
午前~翌日営業終了まで2,500円
午後~翌日営業終了まで2,000円
上記以降1日毎1,000円増
延長1時間あたり200円

レンタサイクルを利用する際は、保険証などの身分証が必要です。

ガイドツアーを利用するという方法もあり

「免許がない」「自転車での移動も体力的に厳しい…」という方は、ガイドツアーを利用するという方法もあります。

ガイドが説明しながら案内してくれるので、より深く加計呂麻島を知ることができるかもしれません。

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

加計呂麻島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました