奄美

【奄美】移動は何が便利?奄美大島での移動手段4つ

奄美大島では電車が走っていないため交通手段は限られています。この記事では奄美大島の基本的な移動手段についてご紹介します。

路線バス

奄美大島の主要な路線バスは『しまバス』です。しまバスは奄美北部から南部まで走っているので移動にとても便利。もちろん空港発着便もあります。

ただし、路線バスは料金が若干高いです。奄美空港から名瀬市街地までの料金は約1,000円(片道)。路線バスであちこち周るとなると交通費が高くついてしまうことも。

なので、しまバスを利用する場合は全線乗り放題券(フリーパス)の利用がとてもお得です。

1日券2,100円、2日券3,150円、3日券4,200円で奄美本島内全路線、どこまで乗っても、何度乗ってもこの料金で乗ることができます。

乗り放題券は奄美空港総合案内所でも購入できるので、飛行機を降りたらすぐに購入しておきましょう。協賛施設で乗り放題券を見せるとお得な特典も受けられますよ。

あわせて読みたい
奄美の路線バス
奄美大島の路線バスについて「お得なフリーパス&特典」情報まとめ奄美大島での移動手段のひとつが路線バスです。奄美大島では奄美北部から南部まで路線バスが走っているためレンタカーがなくても移動はできます。...
あわせて読みたい
【奄美】路線バスの路線と観光スポット別下車するバス停まとめ奄美大島は意外と路線バスで観光スポットを巡ることができます。しかし、初めてだと「どのバス停で下車すれば良いのか?」「どこで乗り換えれば良...
奄美南部の瀬戸内町には瀬戸内海浜バスが走っているので、瀬戸内町内を巡る場合は瀬戸内海浜バスがおすすめです。

レンタカー

バスのように時間に縛られることがなく、バスが運行していない場所でも自由に巡ることができるのがレンタカーです。

レンタカー店は空港周辺(笠利町)と奄美市名瀬に集中しており、特に空港周辺は10店舗以上あるので、飛行機を降りたらすぐに借りることができます。

地元密着型と全国展開しているレンタカー店がありますが、おすすめは地元密着型です。

全国展開しているレンタカー店は料金が24時間(軽自動車)6,000円~7,000円と高い傾向にありますが、地元密着型は3,500円前後と比較的安いです。

また、各レンタカー店は空港まで無料送迎してくれたり、空港周辺の宿泊施設などに送迎・配車してくれることもありますので、利用してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
レンタカー
奄美大島の観光はレンタカーが賢明!レンタカー店まとめ奄美大島を観光するならレンタカーが一番賢明です。時間に縛られずのんびりと奄美各地を周ることができるでしょう。 奄美のレンタカー店を...
バニラエアが就航して観光客が増えたこともあり、特にシーズン中はレンタカーの数が不足気味になってしまうということも聞きます。レンタカーを利用する際は早めに予約することをおすすめします。

レンタバイク・レンタサイクル

奄美大島にレンタバイクやレンタサイクル店はとても少ないですが移動手段のひとつです。

ただし、奄美大島は山が多くアップダウンが激しい地形なので、島内を自転車で回るのは体力に自信がなければ難しいです(特に南部)。

なので、名瀬市街地を自転車で移動したり、宿泊施設周辺を散策する場合の利用がおすすめです。宿泊施設によっては自転車を貸し出しているところがあるので宿泊先に問い合わせてみてください。

タクシー

短い距離ならタクシーでの移動もおすすめ。ただし、奄美大島で流しのタクシーは奄美市名瀬の商店街や飲み屋街しか走っていません。

ほかの地域でタクシーに乗りたい場合は、タクシー会社に電話をかけて呼ぶ必要があるので注意しましょう。(※空港にはタクシーが待機しています)

また、一部のタクシー会社では観光タクシーも運行しています。料金は10,000円程度からなので、ひとり旅での利用というよりはグループ旅行での利用がおすすめです。

知識豊富な地元のドライバーが同行して観光地を案内してくれます。観光コースは定番から、予算や時間、希望の目的地に合わせてプランを組んでくれることも。

また、ガイドブックに載ってない穴場にも行けるなんてこともあるので奄美大島の観光を楽しむことができます。