島旅を楽しもう!

那覇&石垣島から与那国島への行き方

沖縄

与那国島は日本最西端の地。本土からの直行便はありませんが、沖縄本島から飛行機、石垣島からも飛行機や船でアクセスできます。

与那国島への行き方を詳しくまとめました。

那覇空港から飛行機で与那国島へ行く

那覇空港からは琉球エアコミューター(RAC)が与那国空港へ1日1便運航しています。定員50名のプロペラ機での運航です。

与那国島行きの飛行機は早朝便です。そのため各地の空港から同日に那覇で乗り換えて与那国島に行くということは基本的にできません。

その場合は、「那覇へ1泊」「石垣島経由で行く」などの選択肢があります。

那覇空港の就航路線
  • 新千歳:ANA
  • 羽田:JAL/ANA/スカイマーク
  • 成田:ANA/ジェットスター
  • 茨城:スカイマーク
  • 新潟・富士山静岡:ANA
  • 小松:JAL
  • 中部:JAL/ANA/スカイマーク/ソラシドエア
  • 伊丹:JAL/ANA
  • 関西:JAL/ANA/ジェットスター
  • 神戸:スカイマーク/ソラシドエア
  • 岩国・広島・松山・高松:ANA
  • 岡山:JAL
  • 福岡:JAL/ANA/スカイマーク
  • 北九州・長崎・熊本:ANA
  • 宮崎・鹿児島:ソラシドエア

那覇空港の時刻表はこちら

航空会社が複数ある場合は、スカイチケットさくらトラベルで検索すると、一番安い航空券を探せて便利です。

新石垣空港から飛行機で与那国島へ行く

新石垣空港からは琉球エアコミューター(RAC)が与那国空港へ1日3便運航しています。定員50名のプロペラ機での運航です。

新石垣空港の就航路線
  • 羽田:JAL/ANA
  • 成田:peach
  • 中部:ANA
  • 関西:JAL/ANA/peach
  • 福岡:ANA

新石垣空港の時刻表はこちら

石垣島からフェリーで与那国島へ行く

フェリーは八島フェリーターミナルから与那国島西部の久部良港へ「フェリーよなくに」が週2便運航しています。

火曜日と金曜日が石垣島発で、水曜日と土曜日が与那国島発です。

石垣島⇔与那国島航路は外洋を通る航路のため揺れやすいです。船内におう吐専用のトイレがあるほどで、海の状況や天候によって欠航することもあります。

フェリーを利用する際はご注意ください。

フェリー乗船券の購入と乗り場について

乗船券の予約は行っておらず当日のみの販売です。午前8時からフェリー会社の事務所で販売を開始します。乗船は9時30分までなので乗り遅れないように早めに購入しましょう。

フェリーのりばは「八島フェリーターミナル」です。

最寄りのバス停は「大浜信泉記念館前」。米原キャンプ場線(11番)が浜信泉記念館前で停まります。バス停からは徒歩5分ほどですが、フェリーとの接続はよくありません。

なので、徒歩10~15分ほどのバスターミナルで下車してフェリーのりばまでの移動がおすすめです(どのバスもバスターミナルで停まります/時刻表)。

また、与那国島行きのフェリー内には食堂や売店などはありません。昼食は近くのコンビニやスーパーなどであらかじめ購入しておくことをおすすめします。

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

沖縄
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました