島旅を楽しもう!

【佐渡島】トレッキングのおすすめ時期と初心者向けコース

新潟

佐渡島は北緯38度線(寒暖両系の植物境界線)が島の中央を通過しているため、暖温帯~冷温帯まで南北両方の植物が自生する島。

たくさんの種類の花が見られる島として、たくさんのトレッキングやハイキング客が訪れます。

トレッキングにおすすめの時期や、初心者向けのトレッキングコースをまとめました。

トレッキングの時期(ベストシーズン)

トレッキングやハイキングのおすすめの時期は4月~10月頃

4月下旬にドンデン高原が山開きを迎え、10月頃までカタクリや福寿草、サンカヨウなどさまざまな花を楽しめます。

初心者向けトレッキングコース

佐渡島ではドンデン高原周辺の雄大な景色と花を楽しむトレッキングコースと、生命力あふれる天然杉の原生林に触れるトレッキングコースがあります。

雄大な景色と花を楽しむトレッキングコース

ドンデン高原1周コース

ドンデン高原ロッジを発着として、尻立山やドンデン池を巡るハイキングコースです。春は色とりどりの花を、秋は紅葉を楽しめます。

コース詳細

アオネバ~ドンデン高原ロッジコース

アオネバ登山口を出発し、シラネアオイ街道を歩きながらドンデン高原ロッジを目指すコースです。カタクリやニリンソウなどさまざまな花も鑑賞できます。

コース詳細

ドンデン高原ロッジはドンデン高原にある山荘。宿泊はもちろん、日帰り入浴や食事、テント泊もできます。

天然杉の原生林に触れるトレッキングコース

大佐渡石名天然杉遊歩道

樹齢300年の天然杉を気軽に間近に⾒ることができる散策ルートです。展望台からの眺めも抜群。

コース詳細

千手杉コース

林道を歩いて千手杉を見に行くガイド案内のツアーです。両津発着と外海府発着コースがあります。

コース詳細

期間限定でバスも運行

佐渡島ではトレッキングやハイキング客向けの「花鑑賞ライナー」や「リンクライン」が期間限定で運行しています。

花鑑賞ライナー

「ドンデンライナー」「カンゾウライナー」「金北山ライナー」の3路線が運行しています。事前予約制で、料金は大人1,000円~、小人500円です。

路線
  • ドンデンライナー:両津港とアオネバ登山口・ドンデン高原ロッジを結ぶバス
  • 金北山ライナー:白雲台・両津港・椎崎温泉を結ぶバス
  • カンゾウライナー:両津港から大野亀に群生するトビシマカンゾウを鑑賞するバス

リンクライン

ドンデンライナー・金北山ライナーと同じ区間を走るジャンボタクシーと観光タクシーです。事前予約制で、料金は2,500円~

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

新潟
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました