島旅を楽しもう!

【佐渡島】たらい舟が体験できるスポット3選

たらい舟 新潟

佐渡島と言えばたらい舟。元々は磯ねぎ漁をするために作られたもので、現在でも磯ねぎ漁に使用されているほか、観光用としても体験できます。

観光用のたらい舟は磯ねぎ漁に使用されているものより一回り大きいのが特徴で、全国版時刻表に運行案内が掲載されている最小の乗り物なんだとか。

佐渡島でたらい舟体験ができるスポットをまとめました。

小木の力屋観光汽船

小木港から徒歩5分の場所にある、たらい舟やモーターボートなどを楽しめる施設。女船頭さんが一緒に乗船します。

漕いでみたい方は船頭さんに一声かけると漕ぐことも可能です。たらい舟乗船記念切符がもらえます 。

料金大人700円、小人(4歳以上)400円
所要時間7~8分
営業期間年中無休(悪天候を除く)
営業時間3月~10月下旬/8:20~17:00
10月下旬~11月下旬/8:20~16:30
11月下旬~2月/9:00~16:00
最寄りのバス停小木(赤泊線・小木線・宿根木線)から徒歩1分
予約じゃらん
Webhttp://park19.wakwak.com/~rikiyakankou/

矢島体験交流館

矢島のたらい舟

矢島経島に隣接する、たらい舟やイカ一の夜干し、竹細工などを体験でる施設。たらい舟に乗りながら風光明美な小島や赤い太鼓橋を楽しめます。

矢島体験交流館のたらい舟は「海中透視たらい舟」なので、海中や海底も観察可能です。

料金大人600円、小人400円
所要時間7~8分
営業期間4~10月
営業時間8:30~17:00(たらい舟受付は16:30まで)
最寄りのバス停矢島入口(宿根木線)から徒歩8分
Webhttp://park19.wakwak.com/~rikiyakankou/

宿根木はんぎり

はんぎり

廻船業で栄えた江戸時代の面影が残る宿根木で、はんぎり(たらい舟)に乗りながら海抜ZEROの世界を体験できます。

地元・小木弁の船頭さんが案内するエコでslowなクルーズで、コースは全部で4つあります。

Aコース

湾内(千石船繋留停泊地)~楽島を巡るコースです。

  • 料金:大人(中学生以上)800円/小人(5歳以上)500円
  • 所要時間:約15分
  • 予約:じゃらん
Bコース

湾内~湾外、中ノ島を巡るコースです。

  • 料金:大人(中学生以上)1,500円/小人(5歳以上)1,000円
  • 所要時間:約25分
  • 予約:じゃらん
Cコース

湾内~湾外、中ノ島、平島を巡るコースです。

  • 料金:大人(中学生以上)2,000円/小人(5歳以上)1,500円
  • 所要時間:約35分
  • 予約:じゃらん
夕凪夕陽コース

海に沈む夕陽の中はんぎりを楽しめるコースです。

  • 料金:大人(中学生以上)1,000円/小人(5歳以上)500円
  • 所要時間:約15分
  • 予約:じゃらん ※要予約
営業期間3月下旬~11月中旬
営業時間9:00~18:00
最寄りのバス停宿根木(宿根木線)から徒歩1分
Webhttp://park19.wakwak.com/~rikiyakankou/

たらい舟Q&A

体重制限はあるの?

たらい舟は500kgまで乗れます。10人以上乗っても沈ませんが、イスに座っての乗船のため1つのたらい舟に乗れるのは船頭さんも入れて3人までです(子供なら4人まで)。

雨や雪の日でも乗れるの?

力屋観光汽船なら傘をさし、イスには新聞紙を敷くため雨や雪の日でも乗れます。また、売店ではレインコートも販売しています。

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

新潟
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました