島旅を楽しもう!

伊豆大島の観光ガイド

伊豆大島は伊豆諸島の島々の中でも一番大きな島。

富士箱根伊豆国立公園に属し、2010年には日本ジオパークにも認定され豊かな自然が広がります。

現在も火山活動を続ける三原山や、一面を黒い大地に覆われた裏砂漠、島の名産品である椿など、見どころも盛りだくさんです。

伊豆大島の基本情報

  • 面積:91.06km²
  • 周囲:約52km
  • 人口:約6,000人

伊豆大島の宿

伊豆大島のシーズンカレンダー

伊豆大島の観光シーズンは4月~10月頃

春と秋は三原山トレッキングに最適なシーズン。春はオオシマザクラやオオシマツツジ、秋はススキなどが見られます。夏は海水浴や夏祭り、パッションフルーツがおいしい時期です。

椿を楽しむなら2月~3月が見頃の時期。椿まつりが開催され、椿花ガーデンライトアップや、椿の女王コンテストなど催し物がいっぱいです。

伊豆大島の天気と気候

伊豆大島の年間平均気温は約16℃。

折れ線→平均気温、棒グラフ→降水量(※気象庁データより)

海洋性気候に属し、都心に比べて夏は涼しく、冬は暖かいのが特徴です。年間降水量は2,800mm前後で、全国平均よりも雨が多く降る傾向にあります。

伊豆大島の観光スポット&アクティビティ

タイトルとURLをコピーしました