観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【与論島】カップルに人気!絶景をバックに「愛の鐘」を鳴らそう

愛の鐘 与論島

与論空港近くにある愛の鐘。

以前からありましたが、2019年1月に遊歩道が整備されたのを機に、新しい愛の鐘ができました。

きれいな海を眺めつつ、愛の鐘を鳴らしてみませんか?

与論空港から徒歩5分の距離

愛の鐘は与論空港から徒歩5分の場所にあります。とても近いので、ちょっと待ち時間ができたときにもおすすめのスポットです。

愛の鐘への道

与論空港の駐車場を出て右折し、しばらく歩くと建物と看板見えてくるのでその道を左折します。

愛の鐘の入り口

道なりに進むと、愛の鐘の入り口に到着です。

看板

階段を上り進んでいくと、「愛の鐘」という看板が2つあります。

右手に向かう白い看板が、以前からある愛の鐘へ続く階段、左手に向かう木目の看板が、新しい愛の鐘に向かう道です。

新しい愛の鐘の方の看板へ進むと、愛の鐘が見えてきます。ちなみに手前に写っているのはかりゆしの像。

与論島内にあるヤンバルクイナの像や黄金の牛のように、沖縄本島を向いています。

愛の鐘に願いごとを

愛の鐘

愛の鐘は「鐘を2回鳴らし、願いごとをしてから1礼すると願いが叶う」と言われています。

実際鳴らしてみると、鐘の音が海に向かってとてもよく響きます。

眼下のビーチ

海沿いにあるので、ここから見る景色も絶景です!

海

時間が合えば飛行機の離発着やフェリーが通るのを見ることができますよ。時期にもよりますが、13~14時頃だと飛行機もフェリーも両方見られるかもしれません。

12~2月頃はホエールウォッチングが楽しめることも。くじらが見られるかどうかは運次第ですので、のんびり海を眺めてみてくださいね。

ヨロン駅

愛の鐘の先にはヨロン駅も(遠くに見える島影は沖縄本島です)。

2020年7月現在では建設中ですが、遊歩道がすべて開通したら、愛の鐘からヨロン駅、ビドウ遊歩道までつながる予定だそうです。

旧愛の鐘

ちなみに、以前からある愛の鐘も残っています。

新しい愛の鐘とは音がまた違うので、ぜひ両方鳴らしてみてくださいね。

絶景の夕日も見どころ

夕日

愛の鐘がある場所は、「ゆうひの丘」という名があるくらい、夕日がきれいに見えるスポットでもあります。

海に沈む夕日はとても幻想的。カップルで夕日を見ながら愛の鐘を鳴らすのも素敵ですね。

絶景を楽しみつつ、のんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポット詳細
  • アクセス:与論空港から徒歩約5分
この記事を書いた人
はこやまやすこ

与論島在住ライター。2014年に移住。与論島出身の夫と2人の子どもの4人家族。与論島の海や自然が素晴らしすぎることから写真を撮ることにハマりついに一眼レフを購入。長野県出身。

離島ガイドをフォローする

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

与論島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました