観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【屋久島】大人数向けコテージ・コンドミニアム・貸別荘22選

屋久島には民宿を中心に約150軒の宿がありますがグループ旅行や子連れファミリーでの宿泊ならコテージや、貸別荘、コンドミニアムの利用もおすすめ。

キッチン付きやBBQができる施設もあり、みんなでワイワイ楽しめます。

エリア別に屋久島のコテージ・コンドミニアム・貸別荘をまとめました。

宮之浦エリア

宮之浦は屋久島の中心部で、屋久島で一番の繁華街。フェリーが発着する宮之浦港があり、飲食店やスーパー、レンタカー店なども多く旅の拠点に便利です。白谷雲水峡の入口でもあります。

貸切素泊り宿おふくろ

最大15名宿泊OKで、大人数での宿泊に最適。浴室は男女別。自炊ができるキッチンもありますが、使用には事前に相談が必要です(別途料金)。

BBQ送迎Wi-Fi
××
キッチン洗濯機定員
15名
  • 予算:1棟27,5000円~
  • 予約:公式

安房エリア

安房は屋久島で2番目に大きな街。高速船が発着する安房港があり、飲食店や宿泊施設も集まっています。縄文杉やヤクスギランドの入り口でもあり、トレッキングをするなら安房エリアがおすすめ。

一軒宿 チロル

町の中にある一軒貸切の宿。自炊はもちろん、レストランを併設し、その日水揚げされた新鮮な魚料理を頂けます。登山弁当販売もあり。

BBQ送迎Wi-Fi
××
キッチン洗濯機定員
6名

宿所しゃくなげ館

安房の街中に位置する1フロア貸しの宿。広々と使えるモダンな造りになっており、大人数での宿泊におすすめ。ちなみに1階がスナックになっています。

BBQ送迎Wi-Fi
×××
キッチン洗濯機定員
8名

東部エリア

屋久島空港があるエリア。宮之浦と安房のどちらに行くにも便利。地元の小さな商店のほか、ドラッグストアや飲食店も数件あります。

屋久島ハウス

屋久島の地杉をふんだんに使用した、温もりのある貸別荘。生活に必要な備品や家電がすべてそろい、短期から長期滞在までのんびりと自分たちのペースで楽しめます。

BBQ送迎Wi-Fi
××
キッチン洗濯機定員
6名

南部エリア

南部はモッチョム岳と眼下に広がる海を一度に楽しめる自然豊かなエリア。非日常や屋久島の大自然を楽しみたい方におすすめのエリアです。

屋久島 六角堂

車いす対応完全独立型バリアフリーコテージ。天然素材内装でアレルギー体質の方でも安心。母屋にはカフェや文庫もあり、雨の日も寛げます。連泊するほどお得です。

BBQ送迎Wi-Fi
×
キッチン洗濯機定員
6名

月の港別荘

南の方角に翼を広げた鳥をイメージしたオーシャンビューの貸別荘。バーカウンターがあり、テラスからは海を臨めます。

BBQ送迎Wi-Fi
××
キッチン洗濯機定員
8名

サウスコースト

和洋折衷の貸別荘。屋久島の地杉で建てられた伝統的な日本家屋で、バルコニーにはゆったりくつろげるハンモックも。夜は満天の星空観察も楽しめます。

BBQ送迎Wi-Fi
×
キッチン洗濯機定員
6名

ゲストハウス SIESTA

南には海、北にはモッチョム岳を望む宿。陽当たりや風通しもよく居心地抜群。夜は静かなウッドデッキから満天の星空観察を楽しめます。

BBQ送迎Wi-Fi
××
キッチン洗濯機定員
6名
  • 予算:1棟11,000円~
  • 予約:公式

貸別荘 海のヴィラ

プール&ハンモックでゆったりくつろげるヴィラ。敷地内にあるプールは7月~10月の期間限定で利用OK。広い館内にはビリヤードや囲炉裏部屋も。

BBQ送迎Wi-Fi
×
キッチン洗濯機定員
10名

民泊おにつか

田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの家に帰ってきたようなホッと落ち着く平屋。農園を経営されており、直売所では野菜や農園自慢のジュースも販売しています。

BBQ送迎Wi-Fi
×××
キッチン洗濯機定員
7名

民宿樹の実

屋久島の大自然に囲まれたゆったりくつろげる宿。宿からは海や山を一望。焼きたてのパンやピザを食べられる石窯パン工房も併設。

BBQ送迎Wi-Fi
××
キッチン洗濯機定員
7名

北部エリア

北部は昔ながらの里の景色が広がるエリア。のどかな集落が点在し、自然の中でゆったり、のんびり過ごしたい方におすすめのエリアです。

屋久の子の家

バルコニーから東シナ海が一望できる宿。敷地内には家庭料理の食事処を併設、テラスで食べるグリルセットを用意OK(夕食のみ)。ワーケーションプランもあり。

BBQ送迎Wi-Fi
××
キッチン洗濯機定員
8名
  • 予算:1棟12,000円~
  • 予約:公式

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

鹿児島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました