観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【長崎】小値賀島・宇久島・寺島への行き方

小値賀島と宇久島へのアクセス方法は博多港や佐世保港からのフェリーや高速船。寺島へは宇久島から市営船で渡れます。

小値賀島と宇久島・寺島への行き方を詳しくまとめました。

博多港から宇久島・小値賀島へ行く

博多港からは宇久島→小値賀島の順に到着する野母汽船の「フェリー太古」が1日1便、夜行便を運航しています。

小値賀島へ到着後は、五島列島の中通島→奈留島→福江島へも寄港するのでそれぞれの島からもアクセス可能です。

宇久島小値賀島
所要時間約4時間10分約4時間45分
大人運賃3,840円4,000円
小人運賃1,920円2,000円

4~5時間の長旅になるので、普通席や指定制の特別室などが設けられています。完全予約制で、客室指定すると使用料が上乗せされます。

博多港(博多ふ頭)への行き方

博多港(博多ふ頭)へは、博多駅や天神から博多ふ頭行きのバスが出ています。

福岡空港からの場合は、福岡市営空港線で博多駅or天神駅へアクセスし、博多ふ頭行きのバスに乗り換えると便利です。

博多駅からのアクセス
  • バス
    博多駅西日本シティ銀行前F
    西鉄バス(博多ふ頭行/99番・46番)
  • 博多ふ頭
天神からのアクセス
  • バス
    天神ソラリアステージ前
    西鉄バス(博多ふ頭行/90番)
  • 博多ふ頭

佐世保港から宇久島・小値賀島へ行く

佐世保港からは宇久島→小値賀島の順に到着する九州商船の高速船が1日3便、フェリーが1日2便運航しています。

高速船は中通島を経由する便もあるので、中通島から各島へ渡ることも可能です。

高速船宇久島小値賀島
所要時間約1時間30分約2時間
大人運賃5,210円5,210円
小人運賃2,610円2,610円
フェリー宇久島小値賀島
所要時間約2時間25分約3時間10分
1等運賃大人5,130円
小人2,570円
大人5,130円
小人2,570円
2等指定運賃大人4,100円
小人2,060円
大人4,100円
小人2,060円
2等運賃大人3,150円
小人1,580円
大人3,150円
小人1,580円

佐世保港への行き方

佐世保港の最寄駅は「JR佐世保駅」。長崎空港から佐世保行きのバスや乗り合いタクシーがあります。福岡方面からも特急や高速バスがあり便利です。

長崎駅からのアクセス
  • バス
    長崎駅
    JR快速シーサイドライナー
    • 所要時間:約2時間
    • 運賃:1,680円
    • 本数:1時間に1~2本
    高速バス(佐世保駅前行)
  • 佐世保駅
長崎空港からのアクセス
  • バス
    長崎空港
    リムジンバス
    佐世保乗合ジャンボタクシー
  • 徒歩
    佐世保駅
    徒歩
    • 所要時間:約5分(佐世保駅みなと口から)
  • 佐世保港(新みなとターミナル)
博多駅から特急でのアクセス
  • 電車
    JR博多駅
    特急みどり(佐世保行)
    • 所要時間:約2時間
    • 運賃:3,420円~
    • 本数:1時間に1本
  • 徒歩
    JR佐世保駅
    徒歩
    • 所要時間:約5分(佐世保駅みなと口から)
  • 佐世保港(新みなとターミナル)

福岡空港からの場合は、博多駅まで地下鉄空港線で約5分(260円)です。

博多駅から高速バスでのアクセス
  • 徒歩
    JR博多駅
    徒歩
    • 所要時間:約10分
  • バス
    博多バスターミナル
    高速バス(させぼ号)
  • 徒歩
    佐世保バスセンター
    徒歩
    • 所要時間:約10分
  • 佐世保港(新みなとターミナル)

高速バス(させぼ号)は、西鉄天神高速バスターミナルも経由します。

福岡空港(国際線)を経由する便もあるので、飛行機利用の場合は、福岡空港からの乗車もおすすめです(国内線から国際線までは無料連絡バスで約10分)。

宇久島から寺島へ行く

寺島へは宇久島の神浦港から市営船「みつしま」が1日5便運航しています。自転車やバイクでの乗船も可能です。

また、みつしまは小値賀島の柳港へ寄港する便も1日3便(うち2便が寺島経由)あります。宇久島⇔小値賀島の便利な航路です。

神浦港への行き方

神浦港へは島内循環バスの利用が便利。木場または本飯良行きに乗車し、「神浦」バス停で下車します。

本土からのフェリーや高速船が到着する宇久港(宇久ターミナル)からは所要時間約15分、運賃は310円です。

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

長崎
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました