島旅を楽しもう!

博多港・長崎港・長崎空港・福岡空港から福江島への行き方

福江島は長崎市から飛行機で30分(約107km)。長崎空港や福岡空港から飛行機のほか、博多港や長崎港から船でも渡ることができる行きやすい島です。

福江島への行き方を詳しくまとめました。

長崎空港から飛行機で福江島へ行く

長崎空港からは五島つばき空港(五島福江空港)へ、ANAとオリエンタルエアブリッジの共同運航の飛行機が1日3便運航しています。

長崎空港の就航路線
  • 羽田:JAL/ANA/スカイマーク/ソラシドエア
  • 成田:ピーチ/ジェットスター
  • 伊丹:JAL/ANA
  • 関西:ピーチ
  • 神戸:スカイマーク
  • 名古屋(中部):ANA
  • 那覇:ANA

長崎空港のフライト時刻表はこちら

航空会社が複数あるが多い場合は、スカイチケットの利用が便利。複数の航空会社から一番安い航空券を探せます

福岡空港から飛行機で福江島へ行く

福岡空港からは五島つばき空港(五島福江空港)へ、ANAとオリエンタルエアブリッジの共同運航の飛行機が1日4便運航しています。

福岡空港は長崎空港よりも就航路線が多く便利です。

福岡空港の就航路線
  • 新千歳:JAL/ANA/スカイマーク/ピーチ
  • いわて花巻:JAL
  • 新潟:ANA/IBEX/FDA
  • 仙台:JAL/ANA/IBEX
  • 小松:ANA/IBEX
  • 信州まつもと:FDA
  • 茨城:スカイマーク
  • 羽田:JAL/ANA/スカイマーク/スターフライヤー
  • 成田:JAL/ANA/ジェットスター/ピーチ
  • 関西:ANA/ジェットスター/ピーチ
  • 伊丹:JAL/ANA/IBEX
  • 中部:ANA/スターフライヤー/ジェットスター
  • 小松:FDA
  • 静岡:FDA
  • 出雲:JAC
  • 松山:JAL
  • 徳島・高知:JAL
  • 宮崎:JAL/ANA/ORC
  • 鹿児島:JAC
  • 那覇:JTA/ANA/スカイマーク/ピーチ

福岡空港のフライト時刻表はこちら

航空会社が複数あるが多い場合は、スカイチケットの利用が便利。複数の航空会社から一番安い航空券を探せます

長崎港からフェリーorジェットフォイルで福江島へ行く

長崎港からは、九州商船のフェリーが1日3便、ジェットフォイルが1日2~4便(時期により異なる)運航しています。一部の便が中通島の奈良尾港経由です。

車やバイク、自転車での乗船もできます。

フェリージェットフォイル
所要時間約3時間10分約1時間25分
大人運賃2等/3,070円
指定席/4,110円
7,910円
小人運賃2等/1,540円
指定席/2,060円
3,960円

長崎港への行き方

長崎港の最寄駅は「JR長崎駅」。長崎駅から長崎港へはタクシーで約5分(約600円)、徒歩だと約15分です。また、市電(路面電車)でもアクセスできます。

長崎駅から路面電車でのアクセス
  • 徒歩
    JR長崎駅
    徒歩
    • 所要時間:約2分
  • 電車
    長崎駅前
    市電(1系統/崇福寺行)
    • 所要時間:約5分
    • 運賃:140円
    • 本数:5分に1本
  • 徒歩
    大波止
    徒歩
    • 所要時間:約5分
  • 長崎港
長崎空港からのアクセス
  • バス
    長崎空港
    空港連絡バス(出島道路経由)
  • 徒歩
    大波止バス停
    徒歩
    • 所要時間:約5分
  • 長崎港

博多港からフェリーで福江島へ行く

博多港(博多ふ頭/第2ターミナル)からは野母汽船の「フェリー太古」が1日1便(夜行便)運航しています。五島列島の島々に寄港し、終着が福江港です。

長時間になるので、座席は普通席のほか、指定制の特別室やグリーン室が設けられています。完全予約制で客室指定すると使用料が上乗せされます。

博多港(博多ふ頭)への行き方

博多港(博多ふ頭)へは、博多駅や天神から博多ふ頭行きのバスが出ています。

福岡空港からの場合は、福岡市営空港線で博多駅or天神駅へアクセスし、博多ふ頭行きのバスに乗り換えると便利です。

博多駅からのアクセス
  • バス
    博多駅西日本シティ銀行前F
    西鉄バス(博多ふ頭行/99番・46番)
  • 博多ふ頭
天神からのアクセス
  • バス
    天神ソラリアステージ前
    西鉄バス(博多ふ頭行/90番)
  • 博多ふ頭

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

長崎
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました