観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【壱岐島】移動は何が便利?島内の移動手段5つ

壱岐島観光でまず知っておきたいのが移動手段。電車はもちろん走っていないためそれ以外の方法を利用することになります。

壱岐島の基本的な移動手段をまとめました。

路線バス

壱岐島では「壱岐交通」が路線バスを運行しています。島内を網羅しているので移動にとても便利。港や空港発着の連絡バスもあります。

お得なフリー乗車券

壱岐島は意外と大きく、バスの距離によっては1,000円を超える場合も。路線バスだけで観光するとなると交通費が高くなってしまうこともあります。

なので、路線バスを利用する場合は一日フリー乗車券の利用がとてもお得です。

料金は大人1,000円、中学生以下500円。島内全路線、どこまで乗っても、何度乗ってもこの料金で乗ることができます。

フリー乗車券の販売場所
  • 本町待合所
  • 新道バスターミナル
  • バス車内

レンタカー

路線バスのように時間に縛られることがなく、路線バスが運行していない場所でも自由に観光できるのがレンタカーです。

レンタカー店はおもに空港周辺と各港周辺に集中。空港や港まで送迎サービスを行っているレンタカー店もあります。

電動トゥクトゥクもあり!

トゥクトゥクとは、東南アジアなどでよくみられる三輪タクシー。壱岐島では、このトゥクトゥクを1時間からレンタルできます。

3人乗りの3輪構造で使い勝手抜群。港や空港への配車&乗り捨てもできます。

観光シーズン中はレンタカーの数が不足気味になってしまうということもあります。レンタカーを利用する際は早めの予約がおすすめです。

タクシー

短い距離ならタクシーでの移動もおすすめ。ただし、壱岐島には流しのタクシーはほぼ走っていません

各港や空港にはタクシーが待機していますが、町中でタクシーを利用する場合は、タクシー会社に電話をかけて呼ぶ必要があります。

観光タクシーもおすすめ

小グループでの旅行なら観光タクシーもおすすめ。地元の道を知り尽くしたベテランドライバーがガイドも務めながら壱岐島を案内してくれます。

路線バスのように乗り換えがなく、観光バスでありがちなほかの人に気を使う必要がないのも魅力です。

基本的なモデルコースは用意されていますが、時間や予算、希望に合わせてオリジナルコースを組むこともできます。

料金の目安は2.5時間12,500円~、5時間22,000円~とです。

壱岐島の観光タクシー

レンタサイクル

海風を感じてのんびりと旅するならレンタサイクルがおすすめ。

壱岐島では電動アシスト付自転車「壱岐ちゃり」をレンタルできます。電動なので坂道もラクチン。各港などで借りられるので、船を降りたらすぐに出発できて便利です。

料金
4時間1,100円
8時間2,200円
1泊2日2,750円
延長1時間330円
延長1日1,100円
レンタル場所
  • 郷ノ浦港(観光案内所)
  • 芦辺港フェリーターミナル1階(観光案内所)
  • 印通寺港フェリーターミナル1階(観光案内所)
  • マリンパル壱岐(印通寺浦)
  • 玄海交通(壱岐空港横)
  • 壱岐島荘(湯本温泉)

レンタバイク

壱岐島では電動バイク「イキエコ」をレンタル可。島内であればどこでも配車・乗り捨て(&荷物の預かり)OK。

充電スポットは、飲食店や宿泊施設、観光施設など約50か所あり、無料で充電できます(満充電で約30km走行可)。

料金もレンタカーに比べてリーズナブル、小道もスイスイ走れます。

料金
8時間3,000円
12時間3,500円
24時間4,500円
48時間6,500円
延長24時間3,000円
延長12時間2,000円
延長1時間1,000円

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

長崎
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました