山形

酒田駅から定期船での飛島への行き方

飛島へのアクセス方法

飛島は東京から飛行機やバス、定期船などを乗り継いで約4時間。山形県酒田市から定期船で飛島に渡ります。

飛島への行き方を詳しくご紹介します。

まずは山形県の酒田駅へ

飛島行きの定期船のりばは山形県酒田市にある酒田港。最寄り駅は酒田駅なので、まずは各地から酒田駅を目指します。

酒田駅へのアクセス

飛行機利用の場合

山形には山形空港と庄内空港の2つの空港があります。このうち酒田駅へアクセスしやすいのは、酒田市にある庄内空港です。

ただし、庄内空港の就航路線は羽田のみ(ANAが1日4便運航)なので、それ以外の地域は羽田での乗り換えが必須となります。なお、羽田空港から庄内空港までの所要時間は約1時間です(時刻表はこちら)。

庄内空港からはリムジンバスに乗り、酒田駅前で下車します。

山形空港は酒田市まで3~4時間かかります。山形空港→酒田市への移動時間と、各地→羽田→庄内空港の所要時間を考えると後者のほうが早いのでここでは紹介しません。

新幹線利用の場合

東京駅からの場合は、上越新幹線で新潟まで行き、新潟駅で特急いなほに乗り換えて酒田駅で下車する方法が一番早く、乗り換えも少ないです。所要時間は約4時間~4時間30分ほど。

名古屋方面や新大阪方面なら東京駅で上越新幹線に乗り換えます。ただし、6~7時間かかるので、飛行機を利用したほうが早いです。

高速バス利用の場合

酒田市までの高速バスは、東京方面や大阪・京都方面、仙台方面からあります。

東京方面や大阪・京都方面のバスなら定期船のりばに一番近い「さかた海鮮市場前」にも停まるので、高速バスを利用するなら「さかた海鮮市場前」バス停で下車すると便利です。

さかた海鮮市場前で停まらない場合は、「酒田庄交バスターミナル」で下車し、酒田駅まで移動します(徒歩5分)。

おもな所要時間

  • 池袋・渋谷・大宮:約7時間45分
  • 新宿・秋葉原・上野:約8時間30分
  • 東京駅:約7時間
  • 大阪・京都:約12時間
  • 仙台:3時間30分

高速バスの時刻表はこちら

山形駅からの場合

山形駅からの場合は、乗り換えのない高速バスが便利。山形駅前①番のりばから酒田庄交バスターミナルまで1日5便運行しています。酒田庄交バスターミナルから酒田駅までは徒歩5分です。

列車を利用する場合は、新庄駅や余目駅で1~2回乗り換えが必要です。所要時間と運賃は、在来線を利用した場合は約2時間50分/2,270円新幹線を利用した場合は約2時間30分/3,450円です。

酒田駅から酒田港へ

酒田港へのアクセス

酒田駅から酒田港まではタクシー(約7分)乗合バス(るんるんバス)観光自転車を利用します。ちなみに徒歩だと約30分です。

乗合バス利用の場合

乗合バスは酒田市が運営するバスです。最寄りのバス停は「さかた海鮮市場前」もしくは、「市役所西」。

定期船のりばに一番近いのは「さかた海鮮市場前」ですが、このバス停で停まるのは火・木・土曜日運行の酒田駅かんぽ線のみ。本数も1日4便のみの運行です。

「市役所西」バス停は、定期船のりばまで徒歩約10分。毎日運行の市内循環左回り線が市役所西で停まります。1日7便の運行です。

  • 所要時間:さかた海鮮市場前まで/25分、市役所西まで/約55分
  • 運賃:1乗車100円
  • 時刻表はこちら

観光自転車利用の場合

観光自転車は酒田駅観光案内所で借りることができます。無料で利用でき、定期船のりばである定期航路事業所でも自転車を返却できるので便利です。所要時間は約30分ほど。

観光自転車の詳細はこちら

酒田港から飛島へ

飛島へのアクセス

飛島へは定期船とびしまが1日1~3便運航しています。時期によって便数や出航時間が異なってくるので運航スケジュールは要チェックです。

乗船には予約が必要です。