観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【小豆島】関西方面から小豆島への行き方

小豆島は大阪から直線距離で約110km。新神戸港や姫路港、高松港ならどからフェリーや高速艇で小豆島に渡ります。

関西から小豆島へのアクセス

関西方面から小豆島への行き方を詳しくまとめました。

神戸新港から(約3時間30分~/2,610円~)

神戸新港からは、ジャンボフェリーが島南東部の坂手港へ1日3便(土休日は4便)運航しています。

平日のダイヤは、夜行便(AM1:00発)・朝便(AM6:00発)・昼便(13:30発)があり、夜行便と朝便なら早朝に小豆島に到着するので朝早くからの観光に便利です。

新神戸港からのアクセス
  • 電車
    JR大阪駅
    JR快速・新快速
    • 所要時間:約25分
    • 料金:410円
  • JR三ノ宮駅
    連絡バス
  • フェリー
    新神戸港
    ジャンボフェリー
  • 小豆島/坂手港

乗船日時によって土休日ダイヤ料金深夜料金(+500~1,000円)がかかります。追加料金を支払うことで、指定席や個室利用も可能です。

また、小豆島の提携施設でジャンボフェリー乗車証(きっぷの半券)を提示すると、割引やお得な特典を受けられます。詳細はフェリー半券で特典ゲットでご確認を。

姫路港から(3時間~/3,340円~)

姫路港からは、小豆島フェリーが福田港へフェリーを1日7便運航しています。

姫路港からのアクセス

大阪~姫路間はJRの新快速を利用の場合、混雑率が高いです。

ゆったりと旅行気分を味わうなら新幹線(約30分/3,300円~4,800円)や、特急スーパーはくと(約1時間/2,510円~3,810円)、阪神梅田~姫路を結ぶ直通特急(約1時間35分/1,300円)の利用がおすすめです。

また、小豆島フェリーの公式サイト掲載の割引チケットをプリントアウト、または窓口で画面を提示するとフェリーの料金が5%OFFになります。

新岡山港から(2時間40分~/7,140円~)

新岡山港からは、両備フェリーが小豆島一の繁華街がある土庄港へフェリーを1日12便運航しています。

新岡山港からのアクセス

JR岡山駅から土庄港は、かもめバスキップの利用がお得です。通常、バス490円+フェリー1,050円ですが、かもめバスキップなら1,300円で利用できます。

お得な連絡きっぷもあり

新岡山港を利用するなら「岡山小豆島高松きっぷ」の利用もおすすめ。

新岡山港or岡山日生港から小豆島を経由して高松までのお得な連絡キップで、料金は往復1,610円(大人)。通常よりも100~200円ほどお得に利用できます。

行きと帰りで違うルートやフェリーを利用できるのも魅力です。

高松港から(4時間30分~/4,100円~)

高松港からは、土庄港・池田港・草壁港へフェリーや高速船が運航しています。

高松港からのアクセス
  • バス
    関西方面
    高速バス
  • 徒歩
    JR高松駅
    徒歩
    • 所要時間:約5~7分
  • フェリー
    高松港
    • 所要時間:フェリー/約1時間、高速艇/約35分
    • 料金:フェリー/700円、高速艇/1,190円

    高松駅からバスで10分の高松東港からもフェリーが運航しています(約1時間15分/700円)。

    詳細はこちら

  • 小豆島

高松までは、新幹線と快速マリンライナーor特急南風を乗り継ぐ方法もあります。高速バスを利用するよりも早いですが、料金が高いうえ乗り換えの手間がかかります。

ちなみに、所要時間は約2時間、料金は7,250~11,260円です。

高松港から小豆島へ

高松港からは土庄港へフェリーと高速船、池田港と草壁港へそれぞれフェリーが運航しています。

土庄港へ

土庄港へは四国フェリーが運航。土庄港は小豆島の中心地で、宿泊施設や飲食店も多く観光の拠点に便利。早朝から夜間まで運航本数も多いです。

フェリー
高速艇

池田港へ

池田港へは小豆島国際フェリーが運航。池田港周辺は宿泊施設が少なめですが、エンジェルロードやオリーブ園には車で約10分、二十四の瞳の映画村や寒霞渓には約30分の距離です。

草壁港へ

草壁港へは内海フェリーが運航。おしゃれなペンションやロッジなどが多く、オリーブ園や二十四の瞳の映画村へ行くには便利です。

フェリーや高速艇はそれぞれ乗り場が異なります。高松港には乗り場がたくさんあるので間違えないようにご注意ください。

高松港への行き方

高松港へはJR高松駅or琴電高松築港駅から徒歩5~7分。高松空港からは各駅までリムジンバスが運行しています(片道40分/760~780円)。

高松空港~高松駅~小豆島を結ぶバスとフェリーのお得な往復チケット(2,600円)もあります。通常よりも360円お得です。

高松東港から坂手港行きもあり

高松からは高松東港からも坂手港へジャンボフェリー(小豆島ライン)が運航しています。坂手港周辺はリゾートホテルやゲストハウスなどがあり、二十四の瞳の映画村へ行くには便利です。

高松東港への行き方

高松東港へはJR高松駅前から無料の送迎バスが運行しています。所要時間は約10分です。時刻表はこちら

タイトルとURLをコピーしました