島旅を楽しもう!

【鹿児島】水俣港・天草から獅子島への行き方

獅子島へのアクセス方法は隣の島である天草下島や諸浦島からのフェリーや、熊本県の水俣港からの旅客船。

どちらからも所要時間約30分とアクセスしやすい距離です。

獅子島への行き方を詳しくまとめました。

水俣港から獅子島へ行く

熊本県の水俣港から獅子島の幣串(へいぐし)港へ「旅客船ししじま」が1日3便運航しています。

水俣港発は朝の8時台、幣串港発は16時台まで運航しているので日帰り観光も可能です。

水俣港への行き方

水俣港へは「JR水俣駅」のほか、九州新幹線も停まる「JR新水俣駅」からバスが出ています。ただし、本数が少ないのでタクシーの利用もおすすめです。

新水俣駅・水俣駅からのアクセス
  • バス
    新水俣駅
    産交バス(つなぎ温泉水俣港線)
    タクシー
    • 所要時間:約20分(水俣港まで)
    • 運賃:2,000円前後
  • バス
    水俣駅
    産交バス(つなぎ温泉水俣港線)
    タクシー
    • 所要時間:約10分(水俣港まで)
    • 運賃:1,200円前後
  • 水俣港
鹿児島空港からのアクセス
  • バス
    鹿児島空港
    空港連絡バス(水俣・大口・栗野線)
  • バス
    水俣駅前
    産交バス(つなぎ温泉水俣港線)
    タクシー
    • 所要時間:約10分
    • 運賃:1,200円前後
  • 水俣港

天草下島から獅子島へ行く

熊本県の離島・天草下島の中田港から獅子島の片側港へ「フェリーロザリオ」が1日4便運航。片側港到着後は諸浦島の諸浦港へ行くので、逆ルートで諸浦島からも渡れます。

天草や諸浦島、長島とセットで観光を楽しみたい方におすすめのアクセス方法です。

中田港へは路線バスでアクセスできます。中田港で停まる路線は南部エリアの「山の浦線」です。

時刻表はこちら

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

鹿児島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました