島旅を楽しもう!

【三宅島】村営バスの運賃とフリー乗車券まとめ

東京

三宅島では、村営バスが島内をぐるっと一周する路線バスを運行しています。

初めての利用だと「1日何本走っているの?」「観光スポットにも停まるの?」など、わからないことも多いですよね。

今回は三宅島を走る路線バスの路線や運賃、フリー乗車券についてまとめました。

村営バスの路線と観光スポット

三宅島を走る村営バスは

  • 時計回り/右回り
  • 反時計回り/左回り

の2路線あります。時計回り(右回り)or反時計回り(左回り)という違いだけで、どちらも停車するバス停は同じです。

本数はどちらも1日5本

また、旅客船の到着に合わせて時計回り(右回り)・反時計回り(左回り)の連絡バスも運行しています。乗車は到着港のみで、そのほかのバス停は降車のみです。

村営バスは三宅島の観光スポット巡りにも利用できます。ただし、本数が少ないのでどの順番で観光するのか事前に計画的を立てておくのがおすすめです。

最寄りのバス停観光スポット
高校前長太郎池
大路池三宅島自然ふれあいセンター
大路池
坪田二宮神社
海蔵寺
新澪池新澪池跡
新鼻新山
富賀神社前富賀神社
富賀浜
錆ヶ浜錆ヶ浜海水浴場
ふるさとの湯メガネ岩
阿古三宅島郷土資料館
火山体験遊歩道
鉄砲場コシキの穴
伊ヶ谷港后神社
薬師前御祭神社
友地赤じゃり公園
大久保浜大久保浜
門の原島役所跡
三ノ輪海ガメ展望台
釜の尻釜の尻海岸
椎取神社前椎取神社
赤場暁ひょうたん山
赤場暁
三七山三七山展望台
御子敷サタドー岬
大永井沖原海岸

村営バスの運賃とフリー乗車券

バスの運賃は110円~960円。子供(12歳未満)は大人の半額で、1才以上6歳未満の子供は大人1人につき無料となっています。

阿古地区からのおもな運賃
  • 錆ヶ浜港:130円
  • 伊ヶ谷:210円
  • 伊豆:300円
  • 神着:360円
  • 坪田:330円
  • 空港前:390円

村営バスで三宅島を観光するならフリー乗車券の利用が便利です。2日券と3日券があり、有効期間中なら路線バス全便が乗り放題になります。

2日券3日券
大人1,000円500円
小人1,500円750円

フリー乗車券はバス車内で購入可能です。

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

東京
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました