【大分】無垢島・保戸島への行き方

無垢島・保戸島へのアクセスは旅客船や高速船のみ。船が発着する港はどちらも津久見港。港までのアクセス方法とそれぞれの島への行き方を詳しくご紹介します。

津久見港までの行き方

無垢島・保戸島への行き方

空港からの場合はバスの利用が便利です。バスターミナルの1番のりばから空港特急バス(エアライナー)の大分駅前行き、またはノンストップバスの大分旧ホーバー基地行きに乗車し、JR大分駅前で下車。

大分駅からはJRの日豊本線(佐伯行き) に乗車し、津久見駅で下車します。料金と所要時間はバスが1,550円/約1時間、JRが940円/約1時間です。

エアライナーの詳細と時刻表こちら
ノンストップバスの詳細と時刻表こちら

津久見駅から津久見港までは徒歩で約5~10分、タクシーで約1~2分です。バスを利用する場合は、津久見駅から乗車し、津久見港で下車します。

バスの時刻表はこちら

無垢島へ行く

無垢島へは旅客船「カメリアスター 」が1日1~2便(水曜運休)運航しています。料金は片道860円、所要時間は約30分です。曜日によって便数と出発時間が異なるので時刻表は要チェックです。

時刻表はこちら

保戸島へ行く

保戸島へは高速船の「マリンスター」と「ニューやま2号」が1日6便運航しています。料金は片道860円、所要時間は約25分です。

時刻表はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top