西表島への行き方

西表島のアクセス方法

沖縄本島から西表島へ直接アクセスする方法はありません。まず沖縄本島や各地の空港から石垣島へ飛行機で渡り、石垣島からフェリーもしくは高速船で渡ります。

※関連記事:石垣島への行き方まとめ

西表島への行き方

石垣島空港から離島ターミナルへ

石垣島空港からは、離島への玄関口である離島ターミナルへ行きます。路線バスで約40~50分/540円。空港ターミナル出入口前のバスのりばから「日航八重山・ANAインターコンチネンタル経由空港線(10番)」もしくは、「平得・大浜・白保経由空港線(4番)」に乗車します。

下車するバス停は「バスターミナル」もしくは「離島ターミナル」です。バスターミナルからは約3分、離島ターミナルは徒歩すぐです。タクシーだと約3,000円/30分はするので、安く行くなら路線バスのほうがおすすめです。

石垣島の路線バスの時刻表はこちら

西表島へ

西表島へのアクセスは高速船とフェリーのみ。西表島行きの船は「大原港」行きと「上原港」行きの2つの航路があるため、乗船券を購入する際は注意しましょう。

大原航路

高速船は安栄観光/八重山観光が合わせて1日12便、ドリーム観光が1日5便運航しています。料金はどちらの運行会社も片道1,800円(往復3,440円)+燃料油価格変動調整金230円、所要時間は35~40分です。

カーフェリーはドリーム観光が毎週木・土曜日に1便ずつ、安栄観光が毎週火・木・土曜日に1便ずつ運航しています。料金はどちらも片道1,330円、所要時間は約45~90分です。

安栄観光(高速船)の時刻表はこちら
安栄観光(フェリー)の時刻表はこちら
ドリーム観光の時刻表はこちら

上原航路

高速船は安栄観光/八重山観光が合わせて1日8便運航しています。料金は片道2,360円(往復4,510円)、所要時間は40~45分です。

カーフェリーはドリーム観光が毎週火・木・土曜日に1便ずつ、安栄観光が毎週月・水・金曜日に1便ずつ運航しています。料金はどちらも片道1,720円、所要時間は約1時間45分です。

安栄観光(高速船)の時刻表はこちら
安栄観光(フェリー)の時刻表はこちら
ドリーム観光の時刻表はこちら

上原港行きの船は冬場に風の影響を強く受けるため、天候によっては欠航することがよくあります。欠航になってしまった場合は、上原港行きの乗船券を購入し大原港行きの船に乗船します。

大原港に到着後は、各船会社が送迎バスを用意しているのでそのバスに乗り西部地区へ行くことができます。ここで注意したいのが「上原港行きの乗船券を購入する」ということ。

西部地区方面への送迎バスに乗車するためには、上原港行きの乗船券を提示する必要があります。大原港行きの乗船券では送迎バスは利用できないので注意しましょう。

島間航路

石垣島⇔西表島だけではなく島同士を結ぶ高速船もあります。便数が限られているので事前の予約が必要です。安栄観光とドリーム観光がそれぞれ毎日1~2便運航しています。

★西表島(大原港)⇔小浜島
運賃:片道1,620円+燃料油価格変動調整金210円

★西表島(大原港)⇔竹富島
運賃:片道1,670円+燃料油価格変動調整金150円

★西表島(大原港)⇔波照間島(不定期航路)
運賃:片道1,540円

★西表島(大原港)⇔鳩間島
運賃:片道590円

★西表島(上原港)⇔鳩間島
運賃:片道890円(往復1,700円)+燃料油価格変動調整金110円

安栄観光の島間航路の時刻表はこちら
ドリーム観光の島間航路の時刻表はこちら

チケット購入場所&乗船場所

チケット購入場所

石垣港離島ターミナル内1階各船会社窓口
730交差点近くの離島総合案内所(安栄観光のみ)

安栄観光と八重山観光は共同で運航しているためチケットの共有ができます。安栄観光のチケットで八重山観光の船に乗船でき、逆に八重山観光のチケットで安栄観光の船に乗ることができます。

乗船場所

ターミナル正面の3基ある浮桟橋(船着場)から、チケットに書いてある番号の浮桟橋から乗船します。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top