観光する際は感染防止のためにマスク着用をしっかりと!

【屋久島】空港周辺・東部エリアの宿12選

屋久島東部は屋久島空港があり、宮之浦と安房のどちらに行くにも便利なエリア。

宮之浦と安房に比べると飲食店は少ないですが、食品やお菓子、薬も調達できるドラッグストアがあるのはこのエリアだけ。

レンタカー店もあるので、屋久島空港到着後すぐにチェックイン&レンタカーを借りることができれば効率的に旅行を楽しめます。

空港周辺・東部エリアの宿を予算別にまとめました。

1,000円~

手作りゲストハウス かりん

建物や内装、自慢の岩風呂まですべて手作りの宿。1日1組限定でオリジナルの海遊びツアーを開催。寝袋持参でお得に宿泊できます。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機BBQ
×
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××
  • 予算:1,300円~
  • 予約:公式

ゲストハウス とまり木

空港から山側へ徒歩3分。ドミトリーとテントサイトのあるアットホームな宿。リピーターも多く、バックパッカーやライダーに人気です。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機BBQ
×
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××1室

3,000円~

民宿 大川

空港から徒歩10分ほどの場所にある民宿。お店や飲食店もやや離れていますが、静かな環境でのんびり過ごせます。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機BBQ
××
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××4室

民宿 鹿鳴庵

1日3組限定、囲炉裏の火が心地よい宿。お風呂は昔ながらの薪炊き。貸切制で入浴できます。カップルプランやひとり旅プランなどプランも充実。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機BBQ
×
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××3室

民宿 湯之河

宮之浦エリア方面に近い自然に囲まれた民宿。静かな立地で、夜はお部屋からも波の音が聞こえます。人気の楠川温泉まで徒歩2分。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機送迎
×
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××6室
  • 予算:素泊り4,000円~、2食付き7,000円~
  • 予約:じゃらん

パッション館

完全個室、アパートメントタイプの宿。各部屋はテーブル・イスも設置されたバルコニー付き。ほかの宿泊者と語らえる談話室や食堂もあります。

お風呂トイレ登山弁当
部屋付部屋付×
冷蔵庫洗濯機BBQ
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××4室
  • 予算:素泊り4,000円~
  • 予約:公式

民宿 永久保

アットホームなペンション風民宿。客室は和室のほか、ツインとトリプルのお部屋も完備。自家栽培野菜を使った温かい手料理も頂けます。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機BBQ
×
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××6室

5,000円~

ペンション 苺一笑

木の安らぐ香りと細やかな心配りが心地よいペンション。食事は管理栄養士のオーナーが地元のオーガニック食材をふんだんに使用。木の温もりあふれる館内客室は全室トイレ付。

お風呂トイレ登山弁当
部屋付(一部共用)部屋付
冷蔵庫洗濯機BBQ
×××
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××5室

屋久島ラクサホテル

屋久島空港から徒歩1分と好立地。徒歩圏内に大型スーパーや温泉もあり便利。宮之浦や安房地区の食事処への送迎サービスも行っています(乗り合わせ)。

お風呂トイレ登山弁当
部屋付部屋付
冷蔵庫洗濯機BBQ
×
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××15室

里の宿はな千

屋久島の杉材を使った杉の香りが漂う素泊まり宿。客室は洋室と和室。通常のお風呂のほか、離れには五右衛門風呂も。最大9名泊まれるコテージもあり。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機BBQ
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××4室
  • 予算:素泊り5,400円~
  • 予約:公式

7,000円~

縄文の宿まんてん

森に囲まれたくつろぎの温泉宿。内風呂のほか露天風呂や貸切風呂、岩盤浴、サウナも完備。温泉付の特別室や、モンゴルの「パオ」をイメージしたコテージタイプの客室もあります。

お風呂トイレ登山弁当
部屋付部屋付
冷蔵庫洗濯機BBQ
××
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××42室

ペンション アクティブ

ペットと一緒に泊まれるペンション。広々とした庭ではワンちゃんものびのびと遊べ、バーベキューや星空観察も楽しめます。

お風呂トイレ登山弁当
共用共用×
冷蔵庫洗濯機BBQ
××
登山用品レンタル貸自転車部屋数
××8室

※観光スポットの情報や、サービスの価格・詳細・消費税などの詳細は時として変わる場合もございます。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

鹿児島
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました