島旅を楽しもう!

【宮古島】観光するならいつ?旅の目的別ベストシーズン

沖縄

沖縄にある離島の中でも人気の宮古島。ベストシーズンは観光に何を求めるかで変わってきます。

旅の目的別にベストシーズンをまとめました。

常夏の島を味わいたいなら夏!

宮古島がいちばん輝く季節は「夏」です。島に降り立った瞬間、肌がチリチリするほどの太陽、青い青い空と宮古ブルーの海が迎えてくれます。

一度は経験してみたい、南の島が主役になれる季節です。

マリンスポーツや海水浴、キャンプ、BBQ、夜は星空観察など朝から晩まで盛りだくさん。

パイナップルやマンゴー、パッションフルーツ、ドラゴンフルーツなど、トロピカルフルーツもおいしい季節です。

夏にはイベントも目白押し。うえのドイツ文化村ダンケフェストや、国内最大のビール祭りであるオリオンビアフェスト、宮古島夏まつりなどが行われます。

宮古島南部のシギラリゾートでは、7月~9月の毎週土曜日に「シギラ花火」を開催。夏の夜空を華やかに彩ります。

観光メインなら春と秋に

じっくりと宮古島の魅力を堪能したい…。そんなあなたにおすすめなのが、春の3~5月と秋の9~11月です。どちらの季節も暑さも寒さも控えめで気持ちよく過ごせます。

夏に比べて観光客も少なく観光には最適な季節です。

5月や9~10月は水温も高いので海水浴や、SUP、シーカヤックなどのマリンアクティビティも楽しめます。

9月になるとスターフルーツが旬を迎えます。梨のようなサクサクとした食感と、さっぱりとした甘みが特徴で、切り口が星の形をしたかわいいフルーツです。

また、4月はもずく、5月はゴーヤーなどの夏野菜が初物でおいしく食べられます。

宮国大綱引きやパーントゥ、クイチャーフェスティバル、宮古の産業まつりなどイベントも盛りだくさんです。

冬は穴場の時期!見どころいっぱい

冬は宮古島のオフシーズンであり、穴場の季節。

シギラセブンマイルズリゾートや東急ホテル&リゾーツなど、大型のリゾート施設では年末年始にさまざまなイベントが行われます。

クリスマスから年始にかけて開催される、うえのドイツ文化村のイルミネーションもとてもロマンティックです。

緋寒桜

1月下旬にはカンヒザクラ(ヒカンザクラ)が咲き誇り、一足早く桜の季節を迎えます。

島らっきょうやアテモヤ、冬メロン、出来立ての黒糖など冬ならではの味覚も見逃せません。

天気がよければSUPやカヤック、ウェットスーツを着ればダイビングやシュノーケリングなどのマリンアクティビティも楽しめますよ。

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

沖縄
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました