島旅を楽しもう!

【久米島】ニブチの森への行き方と現地ツアー

沖縄

ニブチの森は、ラムサール条約(水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約のこと)に登録される森。

沖縄県の天然記念物に指定されている「キクザトサワヘビ」や、「久米島ボタル」、「クメジマミナミサワガニ」など貴重な動植物が生息しています。

ニブチの森への行き方と現地ツアーをまとめました。

ニブチの森への行き方

ニブチの森があるのは久米島南部。久米島空港からは車で約30分、イーフビーチエリアからは約20分の距離です。

個人でも行くことはできますが、自衛隊基地内のためガイド付きの現地ツアーの利用がおすすめです。ガイドが見どころもしっかりと案内してくれます。

ニブチの森の現地ツアー

手つかずの自然がここにある!ニブチの森散策

久米島固有の生物や植物が生息する森の中を現地ガイドが案内。マイナスイオンもたっぷりの森散歩です。

料金4,400円~
所要時間約2時間
(10時~/14時~)
予約

ラムサールの森散策

ホタル館でニブチの森の森に生息する生きものとその環境をレクチャー後、昔の人の暮らし跡から自然との共存を学ぶツアーです。

料金5,000円~
(小中学生3,500円~)
所要時間約1時間半
(10時~/14時~)
集合場所久米島ホタル館
予約

※観光スポットや店舗のサービス価格・営業時間・定休日などの詳細は時として変わる場合もあります。最新の情報は公式サイトや、リンク先サイトをご確認ください。

沖縄
スポンサーリンク
離島ガイドをフォローする
離島ガイド
タイトルとURLをコピーしました