与路島ってどんな島?与路島の魅力

与路島(よろじま)は奄美大島の加計呂麻島のさらにさらに先にある奄美群島の中で最も小さいとても小さな島。奄美大島の人でさえあまり訪れる人はなく、まさに『離島の中の離島』です。

人口は100人足らずで集落も与路集落ひとつだけ。集落の目の前には美しいビーチが広がり、集落内にはサンゴを積み重ねた石垣が残っています。このサンゴの石垣は『島の宝100景』にも選ばれた今ではとても貴重な景色です。

与路島には観光名所とよばれるものほとんどありません。あるのは真っ青な海と緑いっぱいの大自然。ただゆっくりとのどかな時間が流れます。集落内を散策すれば奄美の昔ながらの風景と暮らしを感じることができることでしょう。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top