【高知】鵜来島・沖の島・大島・柏島への行き方

鵜来島と沖の島へのアクセスは定期船のみ。そして大島と柏島は本土とつながっているため路線バスで行くことができます。まずは宿毛市にアクセスし、それぞれの島へ渡ります。鵜来島・沖の島・大島・柏島への行き方を詳しくご紹介します。

鵜来島・沖の島へ行く

定期船は1日2便運航しています。そのうち1便が鵜来島直行便で、残り1便が沖の島の母島港と弘瀬港を経由し、鵜来島へ到着します。料金はいずれも片道1,330円(往復2,140円)、所要時間は約50分~1時間20分です。

定期船の時刻表はこちら

片島港までの行き方

定期船乗り場は高知県宿毛(すくも)市の片島港です。

片島港への行き方

まずは宿毛駅へ

飛行機で高知県にアクセスした場合は、まず空港連絡バスでJR高知駅に行きます。バスターミナルの1番、または2番のりばからJR高知駅行きに乗車しJR高知駅で下車します。運賃は720円、所要時間は約35分です。

空港連絡バスの時刻表はこちら

高知駅からはJR土讃線(窪川行)に乗車し、窪川駅で土佐くろしお鉄道(中村行)に乗り換えます。さらに中村駅で土佐くろしお鉄道(宿毛行)に乗り換え宿毛駅で下車します。料金は3,060円、所要時間は約4時間です。

料金は高くなりますが高知駅から南風(中村行)に乗車し、中村駅で土佐くろしお鉄道(宿毛行)に乗り換え宿毛駅で下車する方法もあります。料金は4,640円、所要時間は約2時間20分です。

また、大阪方面や東京方面からは高速バスもあります。日によって運行バスも変わってくるので検索は発車オーライネットが便利です。

片島港へ

宿毛駅から片島港までは路線バスでアクセスできます。駅前から中村・清水・足摺・宿毛線(幹線)に乗車し片島岸壁で下車します。バス停から定期船のりばまでは徒歩約1分です。運賃は210円、所要時間は約7分です。

中村・清水・足摺・宿毛線(幹線)の時刻表はこちら

柏島へ行く

柏島へは宿毛駅から路線バスがあります。宿毛駅から中村・清水・足摺・宿毛線(幹線)に乗車し、ふれあいパーク大月で柏島行きのバスに乗り換え柏島で下車します。運賃は1,400円、所要時間は約1時間40分です。

大島へ行く

大島へは宿毛駅から宿毛リゾート 椰子の湯の送迎があります。事前に宿に連絡をすれば迎えに来てくれるので便利です。

宿毛リゾート 椰子の湯の詳細はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top