【東京】父島・母島への行き方

父島へのアクセス方法

父島へのアクセスは旅客船のみ。そして母島へは父島からの旅客船のみです。父島・母島、それぞれの島への行き方を詳しくご紹介します。

父島へ行く

羽田空港から父島

父島へは東京港竹芝客船ターミナルから「おがさわら丸」が月5~6便運航しています。料金は片道25,820円(2等)、所要時間は約25時間30分です。

おがさわら丸の時刻表・運賃はこちら
関連記事:東京港竹芝客船ターミナルへの行き方はこちら

竹芝客船ターミナルの出航時間は午前10時(2015年現在)。予約不要で乗船できますがシーズン中は満席も考えられるので予約しておくと安心です。

乗船券は通常期は乗船日の2ヶ月前から、シーズン中は予約開始の特定日を設けて予約を受け付けています。予約は電話をはじめ、旅行代理店やコンビニエンスストアでもできます。

予約せずに出港当日に購入する場合は、竹芝客船ターミナル内の4番窓口で午前9時から受け付けています。ただし、空席がない場合は当日乗船券の販売はないので注意しましょう。

母島へ行く

母島へは父島に到着後、「ははじま丸」に乗り継ぎます。「ははじま丸」は、おがさわら丸にが到着する二見港から週4~5便運航しています。

料金は片道4,350円(2等)、所要時間は約2時間10分です。おがさわら丸同様、予約不要で乗船できます。乗船券は父島の「ははじま丸船客待合所」で購入できます。

ははじま丸の時刻表と運賃はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top