【北海道】天売島・焼尻島への行き方

天売島と焼尻島へのアクセスはフェリーと高速船のみ。フェリー乗り場までは旭川や札幌方面からのアクセスが便利です。天売島・焼尻島への行き方を詳しくご紹介します。

フェリー・高速船で行く

フェリーと高速船は、北海道北部の羽幌港フェリーターミナル(羽幌町)から出港します。フェリー(おろろん2)は1日1~3便、高速船(さんらいなぁ2)も同じく1日1~3便運航していますが期間によっては運航していない場合もあります。

運賃と所要時間

★フェリー・・・天売島までが2,290円(2等)/約1時間45分、焼尻島までが1,570円(2等)/約1時間

★高速船・・・天売島まで2,060円(7・8月2,150円)/約1時間、焼尻島までが1,400円(7・8月1,460円)/35分

期間によって便数や出航時間が異なるので運航スケジュールは必ずチェックしましょう。

フェリー・高速船の運航スケジュールはこちら

羽幌港フェリーターミナルまでの行き方

札幌方面から

札幌からの行き方

札幌方面からはJRやバスでアクセスできます。JRを利用する場合は、札幌駅もしくは新千歳空港から乗車し、深川駅で一度乗り換えます。深川駅からは留萌本線に乗車し「留萌駅」で下車します。

料金と所要時間は、札幌駅から乗車する場合が5,760円/約2時間10分、新千歳空港からの場合が6,330円/約2時間50分です。

JR北海道の時刻表の検索はこちら

留萌駅からは路線バスでフェリーターミナルまで移動します。留萌駅から豊富留萌線(下り・豊富方面)に乗車し、「本社ターミナル」で下車します。料金は1,230円、所要時間は約1時間25分です。

豊富留萌線の時刻表はこちら

札幌からバスで行く場合は「特急はぼろ号」が便利。札幌駅前ターミナルから本社ターミナルまで1日6便運行しています。料金は4,100円、所要時間は約3時間10分です。

特急はぼろ号の時刻表はこちら

本社ターミナルからは本社ターミナルとフェリーターミナルを結ぶ羽幌港連絡バス「観音崎らいな号」に乗車し、フェリーターミナルで下車します。料金は200円、所要時間は約10分です。

ただし、期間によっては連絡バスが運行していないこともあります。その場合はタクシー利用となります。

観音崎らいな号の時刻表はこちら

旭川方面から

旭川からの行き方

旭川方面からもバスやJRでアクセスできます。JRを利用する場合は、旭川駅から乗車し、深川駅で一度乗り換えます。深川駅からは留萌本線に乗車し「留萌駅」で下車します。

料金と所要時間は、普通列車を利用する場合は1,650円/約2時間、特急列車を利用する場合は2,980円/約1時間20分です。

バスを利用する場合も旭川駅から乗車し「留萌駅前」で下車。留萌駅から「本社ターミナル」に停車するバスに乗り換え「本社ターミナル」で下車します。

料金と所要時間は、留萌駅前までが1,650円/約2時間、留萌駅から本社ターミナルまでが1,230円/約1時間25分です。

旭川駅から留萌駅前までの時刻表はこちら

ちなみに、旭川空港から旭川駅までは空港のバスターミナルの1番のりばから「旭川市内行き」に乗車し、旭川駅で下車します。料金は620円、所要時間は約45分です。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top