多良間島・水納島への行き方

多良間島への行き方

沖縄本島から多良間島へ直接アクセスする方法はありません。まず宮古島へ渡り、飛行機やフェリーで行くことができます。水納島へは多良間島からチャーター船やツアーのみです。多良間島と水納島への行き方を詳しくご紹介します。

※関連記事:宮古島への行き方

多良間島へのアクセス方法

多良間島へ行く

飛行機で行く

宮古島から多良間島まではJALが午前と午後それぞれ1便ずつ合わせて2便運航しています。運賃は片道8,500円前後(普通)、往復割引で片道5,600円前後です。所要時間は約25分です。

那覇空港から宮古島までは便数も多いため、乗り換えもスムーズです。ただ、多良間島までは便数が少ないので乗り遅れないように注意しましょう。

フェリーで行く

多良間島行きのフェリーは多良間海運の「フェリーたらまゆう」が1日1便(日曜日運休)運航しています。料金は片道2,470円(往復4,690円)、所要時間は約2時間です。

牛セリに合わせて運航時間が変わったり、ドックにより運航することもあるので運航スケジュールは必ず確認することをおすすめします。

フェリーたらまゆうの時刻表はこちら

多良間島行きのフェリー乗り場は、平良港第二埠頭です。空港から路線バスで行く場合は宮古協栄バスの新里宮国線(系統6)に乗車し「平良港」で下車します。

バス停からフェリー乗り場までは徒歩2~3分。料金は230円、所要時間は約15分です。なお、多良間島⇔宮古島間のフェリーは前泊港に到着します。

宮古協栄バスの時刻表はこちら

※バス会社の時刻表よりもバスマップ沖縄の方がわかりやすいです。

水納島へ行く

沖縄本島には水納島という島が2つあります。ここで紹介する水納島は宮古諸島の島です。水納島への定期船はありません。現在、水納島に住んでいる宮国さんによるチャーター船とツアーのみです。

チャーター船で行く

チャーター料は往復30,000円、所要時間は約15~20分です。事前予約が必須で水納島行きのチャーター船は前泊港から出港します。

【連絡先】
宮国孝平さん 0980-79-2773

ツアーで行く

チャーター料は高めの設定のため、安く行くならツアーもおすすめ。

多良間島マリンサービス島心
多良間島・水納島を一日かけてゆったり過ごすコースがあります。シュノーケリングや水納島を散策します。料金は軽食とお茶付きで12,000円です。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top