【香川】さぬき広島・手島・小手島・本島・牛島への行き方

さぬき広島・手島・小手島・本島・牛島へのアクセスは、四国側からのフェリーと客船のみ。本州側からの場合は、四国側に渡る必要があります。それぞれの島への詳しい行き方をご紹介します。

さぬき広島・手島・小手島へ行く

さぬき広島・手島・小手島へは、香川県の丸亀港からフェリーと旅客船が出ています。

広島・小手島・手島へのアクセス

さぬき広島の江の浦港と青木港、小手島、手島のそれぞれの島を経由し、フェリーと旅客船を合わせて1日8便の運航です。このうち青木港、小手島、手島に行く便は3~4便のみ。それ以外はすべて江の浦港停まりとなります。

料金(片道)と所要時間

  • 江の浦:570円/約45分
  • 青木:640円/約1時間10分
  • 小手島:700円/約1時25分
  • 手島:770円/約1時間45分

備讃フェリーの時刻表はこちら

丸亀港への行き方

フェリー乗り場は香川県の丸亀港です。本州からの場合は、まず電車などで四国側へアクセスします。

新幹線を利用する場合は、JR岡山駅で下車すると便利です。岡山駅からは南風(高知行)または、しおかぜ(宇和島行)に乗車し、丸亀駅で下車します。料金は1,540円、所要時間は約40分です。

また、乗り換えが必要になりますがマリンライナー(高松行)に乗車し、児島駅でJR瀬戸大橋線に乗り換え、丸亀駅で下車する方法もあります。料金は980円、所要時間は約50分です。

高松駅からの場合は、JR予讃線を利用すると便利です。料金は550円、所要時間は約30分です。

丸亀駅から丸亀港まではコミュニティバス(ぐるっとバス)の利用が便利です。丸亀東線の宇多津駅北口行に乗車し、丸亀港で下車します。運賃は200円、所要時間は約5分です。

コミュニティバスの時刻表はこちら

本島・牛島へ行く

本島・牛島へは本州側と四国側の2つの航路があります。

本州側から

本州から本島へ

本州側は岡山県の児島観光港からむくじ丸海運の旅客船が1日4便運航しています。運賃は640円(往復1,210円)、所要時間は約35分です。※このルートは牛島へは行きません。

むくじ丸海運の時刻表はこちら

児島観光港へは、岡山駅からJR瀬戸大橋線(児島行)または、マリンライナー(高松行)に乗車し、児島駅で下車。駅から徒歩約5分です。料金はどちらも500円、所要時間はJR瀬戸大橋線が約40分、マリンライナーが約20分です。

四国側から

四国から本島・牛島へ

四国側からは丸亀港から本島汽船のフェリーと旅客船が合わせて1日8便運航しています。このうち1便が牛島経由です。運賃と所要時間は、丸亀~本島間が550円(往復1,050円)/約35分、本島~牛島間が480円(往復920円)/約15分です。

本島汽船の時刻表はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top