【三重】坂手島・菅島・答志島への行き方

坂手島・菅島・答志島へのアクセスは定期船のみ。定期船のりばは佐田浜(鳥羽マリンターミナル)と中之郷の2箇所。それぞれの島への行き方を詳しくご紹介します。

坂手島・菅島・答志島へ行く

便数はそれぞれの島によって異なります。また、答志島は便によって「答志漁港」「和具漁港」「桃取漁港」の3つのいずれか、または経由して到着するので下船したい港をしっかりチェックしておくことをおすすめします。

料金(片道)と所要時間

  • 坂手島(1日11便)・・・220円/約10分
  • 菅島(1日7便)・・・500円/約20分
  • 答志島/答志・和具(1日8~9便)・・・540円/約20~30分
  • 答志島/桃取(1日10便)・・・440円/約10分

定期船の詳しい時刻表はこちら

なお、それぞれの島を経由する周遊コース(循環線)もあります。内回り(鳥羽⇔菅島⇔答志⇔和具⇔鳥羽)/1,080円、外回り(鳥羽⇔菅島⇔神島⇔和具⇔鳥羽)/1,460円の2コースがあり通常よりもお得な料金でそれぞれの島をめぐることができます。

周遊券は発行日から4日間有効。鳥羽港に下船するまで4日間なら何度でも乗船できるので1つの離島に限らすいろいろな離島をめぐりたいという方には断然お得な乗船券です。

周遊コースの詳細はこちら

定期船乗り場までの行き方

先にも述べた通り定期船のりばは「佐田浜(鳥羽マリンターミナル)」と「中之郷」の2箇所ありますが、アクセスしやすいのは最寄り駅からも近い佐田浜(鳥羽マリンターミナル)です。

まずは定期船乗り場のある鳥羽市へ電車やバスなどでアクセスします。鳥羽駅から佐田浜までは徒歩7分です。

東京・名古屋方面から

東京から佐田浜までの行き方

東京からの東海道新幹線を利用する場合は名古屋駅で下車し、名古屋駅から近鉄名古屋線急行(宇治山田行)に乗り換えます。

さらに、宇治山田または伊勢市で近鉄山田・鳥羽・志摩線(賢島行)に乗り換え鳥羽駅で下車します。料金は1,710円、所要時間は約1時間10分です。

また東京方面からは鳥羽駅に近い鳥羽バスセンターで停車する高速バスが1日2便あります。所要時間は約11時間、料金は時期によって異なり8,000円~となります。

東京~鳥羽バスセンター高速バスの詳細はこちら

大阪方面から

大阪から佐田浜への行き方

大阪方面からは大阪駅からの場合は、関空快速+近鉄を利用すると安いです。大阪駅から関空快速外回り(京橋・鶴橋天王寺行)に乗車し、鶴橋で近鉄大阪線急行(五十鈴川行)に乗り換えます。

さらに、伊勢市で近鉄山田・鳥羽・志摩線(賢島行)に乗り換え、鳥羽駅で下車します。料金は2,120円、所要時間は約3時間です。

新大阪からの場合は、JR東海道山陽本線新快速(姫路行)または、JR東海道山陽本線(新三田行)に乗車し、大阪駅で関空快速に乗り換えると便利です。

津市から

津駅からの場合は、近鉄名古屋線(賢島行)に乗車すると乗り換えなしで鳥羽駅に到着します。料金は850円、所要時間は約1時間10分です。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top