【宮城】大島への行き方

大島へのアクセスはフェリーのみ。まずはフェリー乗り場(エースポート)のある気仙沼市にアクセスし、フェリーで大島に渡ります。大島への行き方を詳しくご紹介します。

大島への行き方

まずは気仙沼へ

まずはフェリー乗り場のある気仙沼へアクセスします。

一番安くて早いのは電車や高速バスを乗り継ぐ方法です。仙台空港からの場合は、私鉄の「仙台空港アクセス線(仙台行)」に乗車し、仙台駅で下車(648円/約30分)。

仙台駅前から宮城交通バスの高速バスに乗車し、「気仙沼市役所前」または「気仙沼案内所」で下車します。

気仙沼行きのバスは「気仙沼・千厩-仙台線(自由乗車制)/約2時間20分」「大船渡・気仙沼‐仙台線(予約制)/約2時間40分」「気仙沼・南三陸-仙台線(自由乗車制)/約2時間50分」の3つあります。

大船渡・気仙沼‐仙台線は1日4便、それ以外は1日3便運行し、出発時間が異なるので注意しましょう。また大船渡・気仙沼‐仙台線は「気仙沼案内所」には停車しません。

料金はどの路線も2,000円です。仙台駅前にはバスターミナルがたくさんありますが、気仙沼行きの高速バス乗り場は「宮交仙台高速バスセンター」となるので間違えないようにしましょう。

高速バスの時刻表はこちら

電車のみを利用する場合は、仙台空港からは仙台空港線(仙台行)に乗車し、名取でJR仙台空港アクセス線(仙台行)に乗り換え、仙台で下車。

仙台駅からJR東北本線(一ノ関行)に乗車し、一ノ関でJR大船渡線(気仙沼行)乗り換え、気仙沼で下車します。料金は3,431円、所要時間は約4時間20分です。

フェリー乗り場まで

フェリー乗り場に近いのは「気仙沼案内所」です。バス停から徒歩3分の距離なので、高速バスを利用する場合は、「気仙沼案内所」で下車しましょう。

気仙沼市役所前からは、松岩線または九条線に乗車し、エースポートで下車します。所要時間は約3分です。ちなみに、徒歩だと約10分程度です。

気仙沼駅からは大沢線またはJR大船渡線BRT上鹿折線に乗車し、「魚町一丁目」で下車します。所要時間は約7分、バス停からフェリー乗り場までは徒歩3分です。

路線バスの時刻表はこちら

大島へ

大島行きのフェリーは1日16便運航しています。料金は片道410円、所要時間は約25分です。フェリーは全便予約制で、乗船日の10日前から電話で受付しています。

TEL:0226-23-3315

フェリーの時刻表はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top