【山口】向島・野島への行き方

向島は本州との間に錦橋がかかっているため路線バスで、野島へは定期船でアクセスできます。各島への行き方を詳しくご紹介します。

向島へ行く

向島へはまず向島行きのバスがあるJR防府駅へアクセスします。

向島アクセス

JR防府駅へ

新幹線を利用する場合は、東京方面からは徳山駅、九州方面からは新山口駅で下車してJR山陽本線に乗り換えるとアクセスに便利です。

徳山駅からはJR山陽本線(新山口行)に乗車し、防府駅で下車します。運賃は500円、所要時間は約25分です。新山口駅からはJR山陽本線(岩国行)に乗車し、防府駅で下車します。運賃は320円、所要時間約15分です。

ちなみに、岩国駅からの場合はJR山陽本線(新山口行)に乗車します。運賃は1,320円、所要時間は約1時間40分です。

向島へ

防府駅からは南口から小田港行きの路線バスに乗車し、向島のバス停で下車します。運賃は360円、所要時間は約15分(支所前まで)です。

防長バスの時刻表検索はこちら

野島へ行く

野島アクセス

三田尻港から野島港へ定期船「レインボーあかね」が1日4便運航しています。運賃は片道750円、所要時間は約30分です。ちなみに、定期船は旅客のみの運搬です。

レインボーあかねの時刻表はこちら

三田尻港への行き方

三田尻港へは、防府駅南口から防長バスの小田港行に乗車し、三田尻港前で下車します。運賃は250円、所要時間は約10分です。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top