久米島への行き方

久米島

久米島へのアクセスは飛行機とフェリーがあります。夏は期間限定で東京・羽田からも直行便があるのでアクセスも便利です。久米島への行き方を詳しくご紹介します。

飛行機で行く

飛行機の場合は、基本的に那覇空港経由になります。

各空港から那覇空港へ

那覇空港へは全国各地から直行便があるのでアクセスも便利。LCCも就航しているので運賃も安いです。東京(羽田)からは1日31便、大阪(伊丹)からは1日5便運行しています。

各空港からのフライト情報はこちら

那覇空港から久米島空港へ

那覇空港から久米島へは30~35分。40分~2時間おきに1日7~8便運行しています。運航会社はJALの子会社のRACとJTAです。乗り継ぎには航空会社によって30以上かかる場合があるので、航空券を購入する時には乗り継ぎ時間も考慮しておきましょう。

料金は片道12,000円前後(普通)、先得割引を活用すると6,000~7,000円なので安く行くなら先得割引がとてもお得です。

那覇発→久米島着の時刻表はこちら

東京からの直行便(JAL)

東京・羽田からは7月中旬~8月31日の夏の期間限定で直行便が1日1便あります。所要時間は約2時間半。直行便は面倒な乗り継ぎがないのでとても便利ですが、料金は高いです。なので、先得割引(約24,000円)などを上手く活用しましょう。

フェリー(船)で行く

のんびりと船旅を楽しみたい方は、飛行機で沖縄(那覇空港)に渡った後、沖縄からフェリーで久米島へ行くのもおすすめ。

ただし、各空港からの到着時間によってはフェリーの出発時間に間に合わない場合もあるので、搭乗便の到着時間などはしっかりチェックしておきましょう。

久米島フェリー

まずは那覇空港から久米島行きのフェリー乗り場「泊港フェリーターミナル(とまりん)」まで行きます。空港からフェリー乗り場までは15~30分かかります。
那覇空港から泊港フェリーターミナル(とまりん)までの行き方

那覇(泊港)から久米島(兼城港)へ

フェリーには「フェリー琉球(高速船)」と「ニューくめしま」があります。高速船とフェリー合わせて1日2便(月曜日は1便)運行しています。料金はどちらも片道3,390円、往復6,450円です。

【所要時間】直行便と渡名喜島経由便があります。
・フェリー琉球:(直行)2時間50分/(渡名喜経由)3時間20分
・フェリーくがに:(直行)3時間15分(直行)/(渡名喜経由)4時間

フェリーと高速船の時刻表はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top