【宮城】金華山への行き方

金華山へのアクセスは定期船と海上タクシーのみ。3つの会社から金華山行きの定期船があります。金華山への行き方を詳しくご紹介します。

金華山への行き方

金華山へ行く

冒頭でも書いたとおり金華山行きの船は3つ。

潮プランニング

女川港から毎週日曜日のみ1日1便運航しています。料金は片道1,550円(往復3,100円)、所要時間約35分です。定期船のほか、パワースポットガイド・昼食付のクルージング(要予約)もあります。

潮プランニングの詳細はこちら

金華山観光クルーズ・シードリーム金華山汽船

鮎川港から毎週日曜日のみそれぞれ1日1便ずつ運航しています。料金は往復2,500円、所要時間約20分です。定期船のほか、海上タクシー(3,000円/約13分)もあります。定期船・海上タクシーともに予約が必要です。

金華山観光クルーズの詳細はこちら
シードリーム金華山汽船の詳細はこちら

定期船乗り場までの行き方

まずは石巻市・女川町へ

金華山行きの定期船は石巻島(鮎川港)と女川町(女川港)から運行しています。なので、まずは定期船乗り場のある石巻市や女川町へ電車や高速バスなどでアクセスします。

仙台空港からの場合は、私鉄の「仙台空港アクセス線(仙台行)」に乗車し、仙台駅で下車(648円/約30分)。仙台駅からは高速バスやJRを利用します。

JRを利用する場合は、仙台駅から仙石線(石巻行)に乗車し石巻駅で下車します。女川町へ行く場合は、石巻で石巻線(女川行)に乗り換え、女川駅で下車します。

料金と所要時間は石巻駅までが842円/約1時間、女川町までが1,730円/約1時間30分です。

高速バスの場合は、仙台駅前(さくら野前33番のりば)からミヤコーバス(宮城交通)の石巻-仙台線に乗車します。下車するバス停は石巻駅前または女川駅です。

料金と所要時間は、石巻駅までが800円/約1時間20分、女川駅までが1,000円/約2時間です。

ただし、ここの高速バスが女川町へ止まるのは1便のみで、それ以外はほぼ石巻止まりです。なので、女川から定期船に乗る場合は、高速バスよりもJRを利用することをおすすめします。

高速バスの時刻表はこちら

定期船乗り場まで

石巻駅前から鮎川港まではミヤコーバス(宮城交通)の鮎川線に乗車し、「鮎川港」で下車します。料金は1,470円、所要時間は約1時間20分です

鮎川線の時刻表はこちら

女川駅から女川港の定期船乗り場までは徒歩約7分です。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top