【礼文島】絵本の挿絵のような「北のカナリアパーク」は利尻山も絶景だった

北のカナリアパーク

北のカナリアパークは、映画「北のカナリアたち」のロケで使われた麗端小学校岬分校が保存されている場所です。礼文島の南端にあり、香深港から海岸線沿いにバスで行くことができます。

赤い屋根が印象的な建物で、館内にも入ることができ5分ほどで見てまわれる広さです。

私は、景観があまりにもすばらしかったので、館内を見学せずに周囲の花を見てまわりました。開けた敷地から利尻島の利尻山がはっきりと見えます。

利尻山

礼文島の人は、「礼文で見るほうが、利尻山がよく見える」と誇らしげに言っていました。

校庭から眺める利尻山。

校庭からの眺め

校庭にミヤマオダマキの花が咲いています。花と利尻山。フェリーに揺られてきたので、ここでちょっと休憩です。

ミヤマオダマキ

北のカナリアパークで見られる花たち(チシマフウロ)。近くで咲いているので、足元までいって見られます。

チシマフウロ

ハクサンチドリ。

ハクサンチドリ

キジムシロ。

キジムシロ

北のカナリアパーク全景。

全景

人影がないとなんだかさびしいですね。ひっそりとした場所でした。

映画は見ていないのですが、冬の寒さ厳しい季節に撮影したのなら、よほど過酷な状況だろうなと推測できました。夏は涼しくて快適でした。

旅データ

スポンサードリンク
 

関連記事

return top