加計呂麻島ってどんな島?

加計呂麻島(かけろまじま)は、奄美大島から一番近い島でゆっくり、のんびりと時間が流れるそんな島です。日本の里100選にも選ばれ、昔の日本の面影が残るどこか懐かしいそんな雰囲気があります。

真っ白い砂浜や蒼く澄んだ海、海岸線に生えるデイゴ並木、大きなガジュマル、集落にあるサンゴの石垣…何も島だけどここには魅力あふれる豊かな大自然が広がっています。

何もせずただゆったりと『島時間』を過ごしたり、集落内を散策したり、ダイビングやシーカヤックなどのマリンスポーツを楽しんだり、映画やドラマのロケ地巡りをしたり…。

加計呂麻島の楽しみ方は旅人次第で無限に広がります。一度訪れたら「またこの島を訪れたい!」と、この島の虜になることでしょう。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top