【広島】生口島・高根島への行き方

生口島へのアクセス

生口島は、本土との間に橋がかかっているためバス(高速バス、路線バス)と船(高速船、快速船、フェリー)で渡ることができます。また乗り捨てできるレンタサイクルでアクセスすることもでき、さらに周囲の島との間を運航する船便もあります。

また、高根島は生口島と橋でつながっているため生口島から路線バスで渡ることができます。各島への行き方を詳しくご紹介します。

高速船で行く

高速船でのアクセス

三原市の三原港から、生口島北部の瀬戸田港と沢港まで高速船が1日20便運航しています。高速船は、生口島だけではなく佐木島・小佐木島にも寄港します。もちろん生口島直通便や、三原~瀬戸田直通便もあります。

・運賃:両港とも片道820円
・所要時間:沢港までが20分前後、瀬戸田港まで30分前後

高速船の時刻表はこちら

三原港への行き方

三原港は、JR三原駅から徒歩で5分程度の距離にあります。JR三原駅は山陽新幹線が停まる駅なので東京方面や博多方面から新幹線を利用する場合は三原駅で下車し、広島駅からはJR山陽本線を利用すると便利です。

また、広島空港からは三原桟橋で停まるリムジンバスもあります。のりばは3番で三原駅前行きのバスに乗車します。運賃は820円、所要時間は約40分です。

リムジンバスの時刻表はこちら

快速船で行く

快速船でのアクセス

尾道市の尾道港から、因島・佐木島を経由する快速線が生口島の瀬戸田港・沢港へ運航しています。1日8便ありますがそのうち半分は沢港に寄港しないので注意してください。

・運賃:両港とも1,050円(自転車持ち込み別途300円)
・所要時間:沢港まで約35分、瀬戸田港まで約40分

快速船の時刻表はこちら

尾道港への行き方

尾道港は、JR尾道駅南口から徒歩で1分程度の距離にあります。広島駅からはJR山陽本線を利用すると便利です。運賃は1,490円、所要時間は約1時間30分です。

東京方面や博多方面から山陽新幹線を利用する場合は新尾道駅で下車すると便利です。新尾道駅からは尾道方面行きの路線バス(おのみちバスor中国バス)を利用します。

尾道方面行きのバスのりばは、新尾道駅南口の「新尾道駅」と北口の「竹屋口」があります。下車するバス停は「尾道駅前」です。運賃は190円、所要時間は約20分です。

バスのりばと時刻表の詳細はこちら

フェリーで行く

フェリーでのアクセス

三原市の須波港から、生口島の沢港まで土生商船のフェリーが1日11便運航しています。本州側からのフェリー航路はここだけなので、三原周辺から車でアクセスしたい場合や西瀬戸自動車道を使いたくない場合に貴重な航路です。

・運賃:片道460円
・所要時間:約30分

瀬戸田フェリーの時刻表はこちら

須波港までの行き方

東京方面や博多方面から山陽新幹線を利用する場合は三原駅で下車し、広島駅からの場合はJR山陽本線を利用すると便利です。三原駅からは、須波港行きの路線バス(芸陽バス)があります。

三原駅前から三原竹原線(中通行き)に乗車し、須波フェリー前で下車します。バス停から須波港までは徒歩約1分です。運賃は510円、所要時間は約50分です。

三原竹原線の時刻表はこちら

島間フェリー航路について

生口島は隣接する岩城島、因島間からもフェリー航路があります。生口島南東部の赤崎港から因島南西部の金山港までは1日35便、20分毎に運航しています。運賃は片道70円(自転車込み110円)、所要時間はわずか4分です。

生口島南部の洲江港から岩城島の小漕港へは1日33便、午前中は20分、午後は30分間隔で運航しています。運賃は片道150円(自転車込み300円)、所要時間は5分程度です。

島間フェリー航路の時刻表などはこちら

高速バスで行く

高速バスはJR新尾道駅・福山駅・今治駅・松山駅、広島市街、広島空港から利用できます。

高速バスでのアクセス

キララエクスプレス

松山駅前~新尾道駅~福山駅前を走る「キララエクスプレス」では、松山駅から1時間40分、福山駅から1時間15分、新尾道駅から30分で生口島(瀬戸田)に着きます。

新尾道駅まで新幹線で来てこのバスを利用、という計画も立てられます。運賃は松山駅から瀬戸田バスストップ(以下BS)まで2,800円、新尾道駅から1,030円、福山駅から1,350円です。

キララエクスプレスの詳細はこちら

しまなみライナー

広島市街地・福山駅前~今治駅前を走る「しまなみライナー」では、広島バスセンターから約2時間、福山駅から約45分、今治駅から約40分で生口島(瀬戸田)に着きます。

広島市街地~今治駅前は平日3便、土曜・日曜・祝日6便、福山駅~今治駅前は1日16便運行しています。

しまなみ海道の島々を走る高速バス路線ですが、意外なことに乗車専用、降車専用のバス停ばかりで、唯一生口島の瀬戸田BS、瀬戸田PAで乗り降りともに可能です。

運賃は今治駅から瀬戸田BSまで1,450円、広島バスセンターからは2,450円、福山駅からは1,350円です。

しまなみライナーの詳細はこちら

また、広島空港からのアクセスでも、高坂BSからこの「しまなみライナー」を利用できます。広島空港~高坂BSまでのアクセスは、空港で「エアポートリムジン」に乗り約20分、山陽自動車道高坂パーキングエリア内にある高坂BSで下車となります。1日12本運行、運賃は310円です。

エアポートリムジンの詳細はこちら

しまなみサイクルエクスプレス

しまなみサイクルエクスプレスは、自転車を持ち込める高速バスです。なので、自転車で島をめぐりたいという方におすすめ。尾道駅出発して新尾道駅を経由後、生口島では瀬戸田BS、瀬戸田PAに停まります。

1日3便の運行で自転車を持ち込む場合は、前日までに予約が必要です。運賃は瀬戸田BSまでが930円、所要時間は約40分です。

しまなみサイクルエクスプレスの詳細はこちら

路線バスで行く

路線バスでのアクセス

尾道駅前から生口島への路線「瀬戸田線」が、平日は1日7便、土曜・日曜・祝日は4便運行しています。生口島内は主に北側を走る路線でバス停はすべて降車専用です。運賃は1,050円、所要時間は終点の瀬戸田港まで1時間5分です。

なお新尾道駅から尾道駅までは、新尾道駅南口の「新尾道駅」または、北口の「竹屋口」から尾道方面行きのバスに乗車し、「尾道駅前」で下車します。運賃は190円、所要時間は約20分となります。

路線バスの時刻表はこちら

高根島へ行く

高根島までは、瀬戸田港から路線バス(瀬戸田島内線)があります。瀬戸田港は生口島行きの高速船や、路線バスの終着点なので乗り換えがとてもスムーズです。

高根島では「切江」「松岡」「高根」の3箇所のバス停に停まります。運賃は切江までが150円、高根までが190円です。

瀬戸田島内線の時刻表はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top