【長崎】池島への行き方

池島へのアクセス

池島へは神浦港、瀬戸港、佐世保港から西海沿岸商船が旅客船、高速船、フェリーを運航しています。池島への行き方を詳しくご紹介します。

各船の時刻表はこちら

神浦(こうのうら)港から

西海市の神浦港から小型旅客船「進栄丸」がで1日5便(毎月第2・4・5日曜は運休)、高速船とフェリーがそれぞれ1日1便ずつ運航しています。

神浦港‐池島

運賃(片道)と所要時間

  • 小型旅客船:片道350円/約15分
  • 高速船:片道560円/約15分
  • フェリー:片道410円/約30分

小型旅客船は海の状況によっては欠航することがあります。また、高速船の切符は乗船後に購入、フェリーは乗船の10分前に販売されるので注意しましょう。

神浦港への行き方

船乗り場があるのは西海市です。西海市は電車が走っていないので、博多方面からは西海市行きのバスがある長崎駅へアクセスします。

運賃は高くなりますが早く着きたいなら特急かもめがおすすめです。運賃は片道4,190円ですが、各種割引を利用すれば半額程度に抑えることもできます。所要時間は約1時間55分です。

バスを利用するなら博多バスターミナルから九州号の利用が便利です。各バス停で停まる各停と長崎までスーパーノンストップの急行があるので、所要時間を抑えるならスーパーノンストップを利用しましょう。

長崎駅までの運賃は2,570円、所要時間は約2時間30分です。

九州号の詳細はこちら

長崎駅前からはさいかいバスの板の浦行きに乗車し、神の浦で下車します。運賃は830円、所要時間は約1時間20分です。

路線バスの時刻表はこちら

瀬戸港から

瀬戸港‐池島

瀬戸港からはフェリーが1日6便、高速船が1日1便運航しています。運賃と所要時間はフェリーが片道440円/約30分、高速船が590円/約15分です。

瀬戸港への行き方

船乗り場があるのは神浦港と同じく西海市です。なので、まずは長崎駅へアクセスします。

長崎駅前からはさいかいバスの板の浦行きに乗車し、松島行桟橋前またはNTT大瀬戸で下車します。運賃は990円、所要時間は約1時間35分です。

路線バスの時刻表はこちら

佐世保港から

佐世保‐池島

松島と大島を経由するが1日2便運航しています。運賃は1,910円、所要時間は約1時間です。

佐世保港への行き方

東京方面から新幹線を利用する場合は博多駅で下車し、高速バスや在来線に乗り換えます。博多駅からは特急みどり号を利用すると早いです。運賃は3,360円、所要時間は約1時間50分です。

安く行くならJR鹿児島本線準快速に乗車し、鳥栖駅でJR長崎本線に乗り換え、さらに肥前山口駅でJR佐世保線に乗り換え佐世保駅で下車します。運賃は2,130円、所要時間は約2時間50分です。

高速バスは、博多駅から徒歩すぐの博多バスターミナル(3F/31のりば)から佐世保駅前のバスセンターまで1日39便運行しています。運賃は2,260円、所要時間は2時間15分です。

高速バスの時刻表はこちら

佐世保港は佐世保駅みなと口から徒歩約5分です。高速船は新みなとターミナルから出港します。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top