【愛媛】伯方島・鵜島への行き方

伯方島へは、本州からは高速バス、四国側からは快速船と高速バスでアクセスできます。そして鵜島へは伯方島から渡し船で渡ることができます。それぞれの島への詳しい行き方をご紹介します。

伯方島へ快速船で行く

四国側の今治港から大島の友浦港を経由して伯方島の木浦港着の快速船が1日8便運航しています。運賃は1,030円、所要時間は約35分です。

この快速船は伯方島へ到着後、岩城島→佐島→弓削島→生名島→因島にもそれぞれ寄港します。

快速船の時刻表はこちら

今治港への行き方

今治港まではJR今治駅から路線バスを利用します。今治駅から今治営業所行き(せとうちバス)に乗車し、今治桟橋で下車します。運賃は130円、所要時間は約7分です。

のりばは第2桟橋となるので間違えないようにお気をつけください。

せとうちバスの時刻表はこちら

伯方島へ高速バスで行く

本州から伯方島への高速バス

本州側から行く

本州からはしまなみライナーが運航しています。広島市街地~今治駅前を走る「しまなみライナー」が、広島バスセンターから、平日3便、土曜・日曜・祝日6便運行しています。

しまなみ海道の島々を走る高速バス路線で、伯方島では伯方島バスストップ(以下BS)に停まります。運賃は広島バスセンターから3,200円、所要時間は約2時間10分です。

また、福山駅前発の「しまなみライナー」もあります。1日16便運行し、こちらも同じく今治桟橋が終着です。運賃は1,950円、所要時間は約1時間です。

しまなみ海道の時刻表はこちら

また、尾道駅と新尾道駅からバス内に自転車を持ち込めるしまなみサイクルエクスプレスもあります。1日3便の運行で伯方島では伯方BSに停まります。運賃は1,550円、所要時間は約55分です。

しまなみサイクルエクスプレスの詳細はこちら

四国側から行く

四国から伯方島への高速バス

四国側からの高速バスでのアクセスには、せとうちバスと瀬戸内海交通による特急バス・急行バスがあります。愛媛県の松山市駅前からは特急バスが1日4便、今治駅前からは急行バスが1日16便運行しています。

特急バスは今治駅前からは急行と同じルートを通るので、今治から伯方島への本数は充実しています。運賃と所要時間は伯方島BSから松山市駅前までが1,440円/2時間、今治駅前までが860円/40分です。

せとうちバス・瀬戸内海交通の時刻表はこちら

鵜島への行き方

鵜島へのアクセス

鵜島へは、伯方島の尾浦港から1日7便(日・祝日6便)渡し船が運航しています。この渡し船は、鵜島港寄港後、大島の宮窪港へ到着します。また、大島の宮窪港からも鵜島港へ渡ることができます。

運賃(片道)と所要時間

尾浦港への行き方

尾浦港へは、伯方島を走る循環バス(北回り・南回り)で行くことができます。下車するバス停は「尾浦」です。

快速船が到着する木浦港や、高速バスが到着する伯方島BSからもバスがあるので便利ですが、本数がとても少ないです。

循環バスの時刻表はこちら

宮窪港への行き方

宮窪港へは、大島を走る路線バスで行くことができます。下車するバス停は「宮窪桟橋」です。こちらも快速船が到着する友浦港や、高速バスが到着する大島BSからもバスがあるので便利です。

宮窪港行き路線バスの時刻表はこちら

スポンサードリンク
 

関連記事

return top