奄美大島を訪れたなら絶対見るべき!日々の疲れを癒してくれる奄美の夕日スポット

奄美大島の夕日

奄美大島の夕日スポット特集です。奄美は太平洋と東シナ海に囲まれた島なので、東シナ海に面した島の西側からは水平線に沈む夕日をみることができます。

波の音を聴きながら見る夕日はなんともロマンチック。日々の疲れを癒してくれるでしょう。今回は絶景の夕日スポットをご紹介したいと思います。

人気スポットならココ!

大浜海岸

大浜海岸 夕日

名瀬市街地から最も近く、奄美大島でも有名な夕日スポット。ビーチに下る手前の第二駐車場から見る夕日は絶景です。また、大浜海岸近くのタラソ奄美の竜宮からもジャグジーに入りながら夕日を眺めることができます。1人で夕日を見るのもちょっと…という方におすすめです。水平線に沈むのは2月~10月中まで。

かがんばなトンネル

かがんばなトンネルは全長29mのとても短いトンネル。夕日がトンネルにすっぽりと入り、龍の目のように見えるスポットです。鑑賞スポットはトンネルの対岸。

春分の日の前(2月下旬~3月初旬頃)と秋分の日の後(10月初旬~中旬頃)の数日間だけみることができます。日没位置は毎日ずれていくのでその日の鑑賞スポットは地元の人に聞いてみると良いでしょう。

エリア別夕日スポット

笠利エリア

佐仁海岸 北部にある隠れた夕日スポット
笠利崎灯台 奄美大島の最北端。夏前後に海に沈む夕日を見ることが可能。
赤木名海岸 夏の間だけ水平線に沈む夕日を見ることができます。
蒲生崎展望台 笠利湾を一望できる見晴らし台で夕日もとてもきれいなスポット

龍郷エリア

倉崎海岸 真っ白な砂浜が広がる地元の人にも人気のビーチで水平線へと沈む真っ赤な夕日がきれいです。
安木屋場(あんきゃば) 安木屋場は東シナ海に面した集落でとてもマイナーな夕日スポット。

名瀬エリア

大熊漁港 名瀬市街地からも近く行きやすい隠れた夕日スポット
大熊展望台 夏に水平線に夕日を見ることができます。

大和村エリア

国直海岸 夏に夕日が海に沈むのがとても魅力的です。

宇検村エリア

湯湾岳展望台 焼ここから見る夕景は奄美十景のひとつ

瀬戸内町エリア

大島海峡 きれいな海と加計呂麻島に沈む夕日が見えるスポットが各所にあります。
高知山展望台 大島海峡や加計呂麻島方面が一望できる展望台。展望台から見る夕日は絶景。
西古見 瀬戸内町最西端の集落。絶景の夕陽が見れるサンセットパークがあります。

きれいな夕日や夕景が見れる宿

ホテル カリフォルニア 名瀬市街地の高台に建つホテル。テラスから見える夕日は奄美1・2を争うとも言われるほど絶景です。
山羊島ホテル ホテルの目の前が海で美しい夕景を見ることができます。
ペンションハーラ テラスや海側の部屋から夕日を見ることができます。
なべき屋 レストランからも夕日を見ることができます。

サンセットクルージングもおすすめ

サンセットクルージングは、船の上から夕日を楽しむクルージングです。水平線に沈む夕日や山にかかる夕日、日が照らす海など幻想的な夕日を見ることができます。

サンセットクルージングの詳細を見る

スポンサードリンク
 

関連記事

return top