【奄美】2月の奄美大島の天気と気温&服装

奄美の2月の天気

2月の奄美大島はまだまだ寒い日が続きますが、天気の良い日は20℃近くまで気温が上昇することもあります。しかし、北風の日は寒く、気温差が激しいこともあります。また、雨や曇りの日も多く、日照時間も少ないです。

奄美の2月の気温

2月の平均気温は15.2℃。最低気温が10℃を下回ることはほとんどありませんが、明け方などまれに5℃近くまで気温が下がることもあります。

2月の平均気温と降水量

2月初旬~中旬にかけては緋寒桜が満開で見頃となります。この時期に各地では桜ウォーキングや桜マラソンが開催されます。本土とはまた違った花見を楽しめるので参加してみてはいかがでしょうか。

また、この時期はたんかんの収穫期でもあります。たんかんは甘くてジューシーでビタミンCも豊富。島のあちこちの店舗で並んでいるのでおみやげにもおすすめ。

服装について

セーターやタートルネックなど温かい服装が基本。暖かい日もあるので薄手の長袖などもあると安心です。風が強い日もあるので下はスカートよりもパンツスタイルがおすすめ。スカートの場合はタイツなどで防寒しましょう。

アウターはジャケットやブルゾン、コートなどを羽織り、首元はネックウォーマーやストールなどがおすすめ。

2月の行事について

奄美大島は旧暦でさまざまな行事が行われます。旧正月もそのひとつ。笠利町にある節田集落ではこの日に「節田まんかい」が行われます。

男女が向かい合い、三線(さんしん)の演奏に合わせて唄と手踊りを交わしながら旧正月を祝います。昔は男女の出会いの場でもあり、正月マンカイとも呼ばれ、各集落でも行われていました。しかし、現在は節田集落のみで行われ県の無形民俗文化財に指定されています。

飛び入り参加もできるようなので、開催日時などの詳細は節田集落の区長さんや節田集落がある笠利町の笠利総合支所にお問い合わせを。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top