奄美大島を訪れたらまず奄美パークで奄美の自然、歴史、文化に触れよう!

奄美パーク

奄美大島を訪れたらまず観光してほしいのが奄美パークです。

奄美パークは、奄美の自然、歴史、文化を学ぶことができる「奄美の郷」や、奄美大島に移り住み、奄美大島で生涯を終えた田中一村の絵画を展示してる「田中一村記念館美術館」などがあります。

奄美パークの施設

奄美の郷

奄美の郷は有料ゾーンと無料ゾーンに分かれています。有料ゾーンは「総合展示ホール」と「奄美シアター」の2ヶ所。

総合展示ホールでは、展示物や写真をはじめ、実際の住居や暮らしを再現した建物なども展示しています。奄美シアターは、「亜熱帯の輝き―奄美の海と森の物語―」を毎時15分・45分に約20分上映しています。

★入場料:大人310円、高校生・大学生210円

無料ゾーンは「遊びの庭」、「イベント広場」「アイランドインフォメーション」の3つ。遊びの庭は実際の民家を移築しており、昔懐かしい遊び道具で遊ぶことができます。

アイランドインフォメーションでは、奄美大島の島々の情報を提供しており、リアルな島の情報をゲットすることができます。イベント広場では毎月、島唄のライブや美術展、講演会などいろいろなイベントが開催されています。

田中一村記念館美術館

田中一村記念美術館は、南の島々の自然に魅せられた田中一村の美術館です。奄美の自然を描いたものなど450点ほどの所蔵があり年4回、90点ほどずつ入れ替えて展示しています。

★入場料:大人510円、高校生・大学生360円

展望台

奄美パークの敷地内には見晴らしの良い展望台があります。地元の集落はもちろん、海や天気が良ければ喜界島も見ることができます。無料なのでぜひ登ってみてはいかがでしょうか。

基本情報

  • 住所:奄美市笠利町節田1834
  • 開園時間:9:00~18:00(7月・8月は9:00~19:00)
  • 休園日:毎月第1・第3水曜日(祝日の場合は翌日)
    (4月29日~5月5日、7月21日~8月31日、12月30日~1月3日は開園)
  • 共通観覧料:大人620円、高校生・大学生410円
  • ホームページ:http://www.amamipark.com/

奄美パークへの行き方

【車】
空港から車で約5分(地図でルートを確認する

【路線バス】
『奄美空港(ウエストコート前行き)』乗車⇒『奄美パーク内停留所』下車(片道200円)

スポンサードリンク
 

関連記事

return top