【相島】人懐っこいネコがいっぱい!ネコの楽園、相島へ会いに行こう

相島のネコ

福岡県にある相島(あいのしま)は、近年猫の楽園としてテレビでも有名の島です。今回は4月のとてもお天気が良い日に、ネコたちに会いに遊びに行ってきました!

博多駅から電車とバスとフェリーを乗り継いで相島へ到着。

フェリー

私が行った前日には島のお祭りである「相島春フェスタ」があったこともあり地元の人が戻ってきていて活気がありましたし、近年増えた観光客もたくさんいました。観光客の人々の狙いはなんといっても人懐っこいたくさんのネコ!

くつろぐ猫

昔からネコと人が共存してきたらしく、人を全く怖がらないどころか、道の真ん中に寝っ転がったり毛づくろいをしてくつろいだりと、自由きままなこと。

猫

それどころか写真を撮っていると足元に寄って来たりカメラをくんくんしたり、ヒザにのってきたりと、甘え上手でもあるんです。まさにネコ好きの幸せ、ここにあり。

ひざに乗った猫

相島には1か所の食堂とカフェがありますが、タクシーやバス、コンビニ、宿泊場などはありません。大多数の観光客のようにネコを堪能するだけなら、フェリー場前で2~3時間のんびりして食堂で新鮮な島の魚を食べたりして帰るのがおすすめです。

猫

猫カフェとは全く違う、きれいな景色と人懐っこいネコちゃんの癒しを堪能しに、次のお休みは相島を訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
 

関連記事

return top